アニメ

2009年06月28日

【アニメ】キュアパッションネタバレグッズ資料

9cc4f50f.jpgキュアパッション関連のグッズ資料色々
キュアパッションネタバレ画像を見た海外プリキュアファンの反応
 というわけでフレッシュプリキュア四人目のネタバレ画像というかグッズ資料が続々とあがっていますね(最初のリンク先)。
 今回の話でちょっとフェイクいれてましたが、まぁ四人目は順当にあの人で決まりのようで。
 しかしあれですな、このコスチュームデザインは初代白キュアで、配色は黒キュアって感じですなー。
 正直○○○様のデザインが好きなんですが、こっちはこっちでいいというか、今の3人よりも初代プリキュアっぽくて断然好きだわー。
 資料の中にキュアドール キュアパッション[Amazon]ってのがありますが、フィギュアとかそっちの方も期待したいところです。

emperorsystem at 17:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年05月30日

【アニメ】ハルヒ#08〜笹の葉ラプソディ角川chで公開開始



 ハルヒ新作がYouTubeの角川chで公開開始されたようです。
 見逃した人や見られない地域の人やらはぜひどうぞ。
 てか画質いいな、おい。

 それにしても今日は話題ごとにエントリーしていてブログっぽいぞ!! ……こういう方が見やすくていいんだろうかなー、まとめてごちゃっと更新する方が好きなんだが。

 とりあえず今日はTHE IDOLM@STER東京公演ですよ、と。

emperorsystem at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月10日

【アニメ】テイルズオブヴェスペリアアニメ映画化

ToV映画化
監督 亀井幹太Wiki

 最初ネタかと思ったら本当みたいです。
 プレイした人はわかると思いますが、ToVのボリュームは2クールでも足りないぐらいのボリュームなので映画で90〜120分でまとめるとか絶対無理です。
 やるなら外伝的な話か、誰か特定のキャラにスポットをあてるとか、サブクエストあたりをうまく使うか……どちらにしろ本編をやるにはそれこそ3部作とかにでもしないと絶対無理なのは確か。
 キャストはどうやら変更ないっぽい(まぁ変更する方がどうかと思いますが)ですが、監督は監督経験はこれと言ってないみたいなのでその点では完全に未知数です。

 正直AIRみたいな太鼓どんどこにならなければいいですが……どうなるんだろう本当に。

emperorsystem at 08:10|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年05月24日

小学生人気一位のアニメ「かのこん」配信中止

今どきの小学生が見る動画 人気1位アニメはエロコメディ

※第7話以降に倫理規定を超えた表現があり、バンダイチャンネルと協議を行いまして、第7話以降の公開は中止させて戴きます。ご了承くださりますようお願い致します。

 上の【小学生人気一位】を受けてかどうかはわかりませんがかのこんのweb配信が7話以降中止になったようです。
 自分はAT-Xで見てしっかり録画保存していつでも楽しめるようにあちこち分割されていたりするわけですが、ぶっちゃけこんなんX指定じゃないのがどうかしてるってぐらいぇろぃからなぁ。
 もしまだ見てない人がいたら6話までは今でも見れるようなので見てください。
 このご時世ですからそのうち配信自体消えて無くなる危険性もありますので。

emperorsystem at 07:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月14日

ヤッターマン今昔物語

元祖ヤッターマン01話[ニコニコ動画]
 日テレでリメイクが始まってそちらを見たら旧作がどんなんだったかいまいち思い出せないのでニコニコ動画で検索かけたら見つかったのでこっちも見てみた。
 そんなこんなで旧作といろいろ比較してみる。

■主人公側
 実は元祖の主人公ガンちゃん、アイちゃんはものすごい没個性でこれといったキャラ付けがされてないんですよね。
 リメイク版ではそのへんが変わっていてガンちゃんはテラやる気無しゆとり中学生に、アイちゃんは乙女ちっく(?)に。
 元々があまりにもキャラが弱かったのでこれは良かったのではないかと。

■悪役側
 中の人全員一緒、性格もまったくいっしょ。
 元祖のヤッターマンが元々ドンロンボー一味がひっぱる作品で、中心的な位置づけだったわけで。
 やはりこの一味の声優変更しないというだけでも違和感がなくて非常に良かったですねー。
 たぶん悪役側の声優が変わっていたらものすごい勢いでぐんにょりしていたけど、そういう意味では悪役側の声優が変わっていない時点でリメイク版は安心して見られますね。

■アニメーション
 アクションシーンは正直元祖の方が良く動いているんですよね。
 このへんはやはり昔の方が職人としてのアニメーターの力というか職人根性が高かったというのもあるんでしょうけどねー。

■元祖とリメイク版の違い
 基本的に元祖をかなり意識して作っていますが、破天荒なむちゃくちゃさはさすがに昔の方がすごいですよね、いきなり海の上走っているし。
 ただ主人公中学生っていう時点でどう考えても無茶ですが。
 あとはお色気シーンとか今と昔では昔の方がずっとゆるかったからねー、このへんはボヤッキーがつっこんでいましたが。
 アイちゃんの変身シーンなんかも含めてこのへんは時間帯もあるし仕方ないか。
 全体的に今風にアレンジされていますが、元の「お約束コント」という部分は変わらないので悪くないですねー。
 唯一あれな部分は……作品世界にまったくマッチしていないEDぐらいかー、日テレ的にはこうなるだろうけどどう考えても浮いてるよなー。

 とりあえず不満というような部分もないし、しばらく見続けますかね。

emperorsystem at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月26日

AT-Xスクイズ最終話放送決定!!

アニメ専門チャンネルAT-Xでの12話放送回は、9/27(木)21時30分、10/1(月)24時30分の2回となります。
9/27(木)10時30分、10/1(月)14時30分につきましては、11話の放送となりますので、ご了承の程何卒宜しくお願い申し上げます。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。


 視聴年齢制限をかけてるとはいえ子供への配慮か午前帯の放送は見送り。
 しかし!! 二回だけとはいえ放送決定!!
 地上波放送全滅し、最後の砦と言われたAT-Xがんばった!!
 自分はもちろん1500円+税払って契約してるのでリアルタイムで見ます。
 えぇ、えぇ祭りですよ!!
 言成追悼式が盛大におこなわれることを信じていますよ!!
 いやっほー!!

 これで叔母風呂ぬまきっつぁんのnece boat.商法崩壊!!
 うわはははははははははー!!
 AT-X未契約の人は今すぐ契約して祭りに参加しようぜ〜。

emperorsystem at 18:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年04月17日

AT-Xで春の新番組いろいろやりますよっ

 スカパー!のアニメ専門チャンネルAT-Xで半月遅れて春の新番組が今週いくつかはじまります。
 地上波で放送されない地域だったり、軽くスルーしたけどなんか評判良くておいてきぼりされている……というような人はぜひどうぞ。
 月額1000ゲイツですが。

グレンラガン
 ドリルアニメ……でいいんだろうか?
 まわりの人がだいたい褒めているので個人的にも気になっているのでこれを機会にチェックします。

ハヤテのごとく!
 狭い範囲のパロディ満載で特定の人間しか楽しめないという非常に見る人間を限定するわけですが、パロディ部分はかなりやりたい放題やっているようなのでこれが大丈夫なら師匠の絶望先生もだいじょうぶかしらん。

ヒロイックエイジ
 ファフナースタッフ再び。
 今回は冲方丁さんが最初からちゃんと関わっているので前半ぐだぐだということはないと思うがはてさてどうか?

フルメタルパニック!?ふもっふ
 京都アニメーションの伝説がはじまったアニメ。
 具体的には女神の来日〜受難編と温泉編で大ブレイク。
 単純に一話完結のコントとしても完成度の高いフルメタ短編のアニメ化で、原作者も脚本書いたり作品に大きく関わったりして作画も脚本もかなりのもんでした。
 ちなみにDVDは全巻初回版を購入していて、昨日サイト更新そっちのけでずっと観てました。
 いやもう何度観たかわかんないけど、何度観ても笑ってしまいます。
 観たことない人はこの機会にぜひ。

フルメタル・パニック?ふもっふDVD-BOX14800円

 つーか初回限定版全6巻で軽く2万ゲイツ以上出して買ったのに1万ゲイツで買えちゃうってどうなのよ……べ、別に悔しくなんかないんだからねっ!!

emperorsystem at 19:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月10日

アマゾンで時をかける少女DVD限定版予約開始〜

時をかける少女 限定版[7875円(25%OFF)]

時をかける少女 通常版[3701円(25%OFF)]

 04/20発売予定。
 劇場で見た方もそうでない方もぜひ。

emperorsystem at 18:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月08日

京四郎と永遠の空#01がすごすぎる

京四郎と永遠の空公式web
介錯電子学園(原作者介錯先生のweb)
京四郎と永遠の空wiki
RADIO京四郎と永遠の空

 まったくノーマークで原作漫画も未読でしたがスカパー!のAT-Xで放送しているのを録画していて(というかたまたま前終わった番組の録画をキャンセルしてなかっただけなんですが)なんかよくわからないまま見ていました。
 そもそも介錯先生原作ということすら知りませんでした……いや、そういやちょっと前に連載はじまったという話は聞いた気がしますがドラゴンエイジを読むことはまったくないからなぁ。
 アニメ制作は神無月の巫女スタッフでアニメとしても結構クオリティ高そうです(少なくとも某永久アリスの二の舞はなさそう)。

 で、前知識一切なしで見ました。

 むかしかむしおんなのこは、おうじさまとであったのでした。

 ……うお!? なんだこのポエムちっくなジャブはっ。

 はいけいわたしのおうじさま、
 わたしにはすてきなおともだちもいます、
 たのしいおおまつりもまっています。
 でも……わたしは"空(くう)"で、からっぽで、
 どこまでいってもなにもない、しあわせもふしあわせもただはるのかぜのようにわたしをかすめてはあわくあわくとおりすぎていきます。
 空はときどきおもいます……このかぜがわたしをはこんでくれればいいな、って。
 からっぽなわたしをどこかに、ここじゃないどこかに、もっとすてきなどこか、たいせつなひとがまつどこか……どこかに。
 それではわたしのおうじさま、またおてがみします。
 かしこ


 番組開始8分ほどでいきなりストレートがきました。
 しかし、こんなものはまだまだこの"ポエムチックアニメ(新たに開拓された新ジャンル)"の序章にすぎなかったのです……!!

 空にはわかっています、これはぐうぜんで、たまたまで、わたしにそんなすてきなことなんておこるわけなくて……。
 ぜったいありえない、はるのぽかぽかようきがみせたときめきのはくちゅうむ……そうにきまっています。
 でも……でももしかしたらこれはうんめいの……。
 まだ……あつい。


 ぜんぶはーるのーびねつのせいーふっふーいえっいえっー(すぷりんぐふぃーばーby.ゆかりん)

 って春のぽかぽか陽気が見せたときめき☆の白昼夢ってなんだーーーーーーーーーーーーーーーー!!
 とにかく全編こんな感じでヒロイン空(くう)が王子様なる人物へのポエムで進行していきます。そらもうこれでもかこれでもかってぐらいポエムです。
 ひょっとして原作もこんな感じなんでしょうか……?
 京四郎と永遠の空 (1)
 京四郎と永遠の空 (2)

 アマゾンでチェックしたら二巻まで発売してました……買っとくか? でもアニメを楽しむためにはあえて漫画を読まないでこのまま見続けるという選択肢も……いやほら原作とアニメは別物で全く違っていたとかいうこともあるし!! 逆に原作の方が圧倒的に面白いこともあるのでなんとも言えませんが……とにかくいつかは読みます。

 あと作品中にいきなりもっちー出てきました、もっちー(望月久代)。
 しかもどう見ても魔法少女猫たるとでした……エンディングのスタッフロール見たらキャラ名もたるろってだし。
 で、上にリンク張ったwikiによればサブキャラとして介錯作品から登場すると書いてあり、なおかつ声優も同じ中の人が演じると書いてありました、どうやらもっちーは第一弾だったようです。
 このあと鋼鉄天使くるみとか円盤皇女ワるきゅーレなんかも出てくるんでしょうね。
 いやでも声優いっしょっていうのはファンにとっては結構うれしいですね、声優いっしょってのは!!

 正直完全ノーマークでしたがこんなすてき作品を見逃さずに見られてかなりラッキーでした。
 いやもう本当におすすめです、あらゆる意味ですごいです、なにがどうすごいかは実際に見て判断してください。
 今期アニメの一押しです……いやまだこれしか今期アニメ見てませんが自分はこの後最後まで絶対見ます。
 いやもう毎週楽しみになってきました、いろんな意味で。

emperorsystem at 07:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月06日

ぜのぐらしあきゃすとはっぴょう

 MOON PHASEから転載させていただきました。

> 天海春香:井口裕香
> 萩原雪歩:堀江由衣
> 水瀬伊織:田村ゆかり
> 高瀬やよい:小清水亜美
> 菊地真:喜多村英梨
> 秋月律子:中原麻衣
> 三浦あずさ:櫻井智
> 如月千早:清水香里
> 双海亜美:名塚佳織
> 双海真美:斎藤桃子
> リファ:ゆかな
> 宗方名瀬:能登麻美子
> 大道楢馬:小野大輔
> 鈴木空羽:高橋美佳子
> 源千佳子:進藤尚美
> 安原蛍:柚木涼香
> 朔響:竹若琢磨
> カラス:石田彰
> ジョセフ・真月:中多和宏


 いやだからこれだけのキャストそろえるなら何もあいどるますたーの看板つける必要本気でないだろうと。
 舞-HIME-スタッフでこのキャスティングで今の設定でまったく別のオリジナルキャラ使えばすむことだろうと。
 とりあえずあれだ……主題歌はやまとなでしことかで一つ。
 もはやなにがやりたいのかさっぱりわかりませんわこのアニメ。

emperorsystem at 01:45|PermalinkComments(3)TrackBack(0)