2015年02月03日

ピーアール動画の意味

4話でニュージェネ三人に撮影させたピーアール動画、あれが実際に使われることはたぶんないでしょう。
本気で撮影するならあれだけ大きな事務所なんだからプロのスタッフを使うはずです。
仮に素顔のままを撮影させるために仲間に撮影させた、とも考えられますが、メンバーを集めてCDデビューを発表するときに活用……させて頂きます、と明らかに間があり本当のことを言えない後ろめたさがありました。

アニメ的にはキャラクター掘り下げのエピソードでちゃんと意味があるのですが、作品としてはプロデューサーが今後の指針を決めるための大事なエピソードだったはずです。

流れとしてはシンデレラプロジェクトを売り出すための第一弾として何人かをユニットとしてCDデビューさせる、ニュージェネ三人はほぼ決定、残り数名でもう1ユニットを先行デビュー、といったところでしょう。
ピーアール動画はそれぞれのアイドルとしての目標や意気込み、メンバー同士の仲の良さを調べるための参考に使うために撮影させたのではないかと推測できます。

その中で新田さんとアーニャが選ばれた理由は言及されてませんが、最初にカメラを向けられたときの落ち着いている感じが評価されたのかと、メンバーの中でも年長にあたりますし。
それらもろもろが部長に呼び出されてユニット選考状況を聞かれて、部長を納得させるには十分な理由ではないかと。

プロデューサーはこまで徹底的に影に徹してアイドルを見守っています。凛をスカウトした時の例外をのぞき、直接的アドバイスなどは一切なしです。間接的には何度もバックアップしてますが、おそらくその方針は今後も貫かれると思います。
このピーアール動画もその一環で決してでしゃばらずに動いている有能なプロデューサーを描いているということだと思います。
あくまで主役はアイドルなので黒子に徹するプロデューサー。しかし決して無能ではないことを見てる側に印象つけることに成功しています。まあこのプロデューサーなら安心してアイドルを任せそうです。

emperorsystem at 20:00│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字