2011年12月04日

【日記】モバゲーのアイマスに諭吉一人つっこんだった

  勉強料と思ってモバゲーのアイマスシンデレラガールズに諭吉一人つっこんだった。やっぱりスーパーレアなんて都市伝説でした。引ける気がまったくしねぇ。
 あとモバゲーのまどか☆マギカとガンダムのアプリもさわってみました。比較対象が無いことには評価がしようがないですから。そんなもろもろのプレイから得た感想とかなんとかgdgdと書き連ねていくだけの簡単かどうかはわからないお仕事。

■この手のゲームの基本システム
 基本的には「探索(アイマスで言えばお仕事)」と「バトル(アイマスで言えばライブバトル)」が主軸になっていて、それに絡んでカードを入手して、カードを合成したりでカードのレベルをあげる、と。
 探索・お仕事はイベント発生部分でパーセンテージを上げてステージの最後にボスと戦う……みたいな感じになってるっぽいです。ボスに勝利する=レアカード・アイテムゲット、という流れ。
 バトルではアイテムを奪ったり、勝利すると資金を調達する基本プレイヤー同士でのオンライン対戦(ただしランダムでリスト化されて殴られる)。
 あとは仲間システムが必ずあって、事務所やら同盟やら戦友やらでグループに入るとゲーム上で有利な何かがだいたいあるというリターンがあって、グループの中に入っていかないと……という感じ。

 あとはその作品の世界観をカードやら用語やらをちりばめてある程度の差別化をはかりつつ、テンプレ的なシステムに落とし込んでいく……と。
 というのをふまえつつモバゲーのアイマスについて。

■一週間弱遊んで
 いくつか思ったことをつらつらと。
 まず一番思うことは「LIVEバトル」の存在意義。
 今のところ衣装をはぎ取る以外とくにこれといってメリットがみあたらない。本来なら一番重要になる部分だと思うけど、その部分が一番弱い(気がする)。
 戦うからには勝ったときのリターンがなにかしらあるべきなんですが、今のところそのリターンがいまいち薄いのですよね。
 アイマスで言うならファン数を大幅に増やせるとか、ライブで勝つことでしか得られない何かがあればいいんでしょうが、ファン獲得数も20人前後なんですよねぇ。これならひたすらお仕事していた方がファン数増やしやすいってばよ。
 あとは今の環境だと、スーパーレアカードの入手率がとにかく低いので、招待するともらえるベージュ春香さんを10枚集めて合成する「普通の女の子天海春香」を作るのが手っ取り早いという。
 レア度がノーマル>ノーマル+>レア>レア+>スーパーレア>スーパーレア+となってるんですが、ノーマルとレアとスーパーレアのところで壁があって、招待春香さんをのぞいてこの壁をブレークスルーできないんですよね。最初はノーマル+を「特訓」させるとレアに昇格するのかと思ったらそんなことはまったくないんですよね。
 だからスーパーレアのカードを入手するには有料ガチャを引き続ける財布の残高とのチキンレースを開始するか、トレードでむしりとるかしかないんですが、どちらも無理ゲーです。
 かといってある程度上のレベルになるとスーパーレアがないことにはなかなか厳しい状況で、バトルで衣装をむしり取ろうと思うとかなり苦労します。逆に言うと衣装をむしり取ることをあきらめたらひたすらお仕事を繰り返すことに……んー?
 今のところファン数を増やすのと、衣装を集めてレアアイドル集めるのがメインなんですが、今の環境のままでは正直どうかなー、といったところ。
 せめてファンを増やすためのシステムをどこかでいじってくれないことにはねぇ。バトルで勝つとファンが増えて、負けると減るとか。今の環境では回復薬(基本有料)をひたすら飲んで回してファンを増やしていくわけですが、それはおもしろいのですかねぇ……。

■っていうかガチャの引きがですね
 リアルラックのせいもあるんでしょうが、とにかくガチャのレアを引く確率が低いわけですよ。無料ガチャでレア引いたことなんて一度もないですし、有料ガチャでスーパーレア引ける確率がどれぐらいなのか怖くて人柱にもなりたくねぇ。
 今はもう出てくるアイドルが分析されて、どういうメンツをそろえて、あとはひたすらレベルを上げる段階に入りつつあるんですよね。

 しかも勝敗がどういう形で決定されているのかがいまいち見えにくい。
 ガンダムだとこのへん考えられていてカードの能力が三つあって、ランダムで射撃・格闘・機動力の勝負になるのでじゃんけんみたいな風にできるから、アイマスらしくボーカル・ダンス・ビジュアルの能力値をつけて審査員に「今日のライブはボーカル勝負!!」みたいにしておけばバトルの勝敗の行方もいろいろおもしろくなったような気がするんですけどねー。

■不満点と改善点
 衣装をはぎ取りにいこうとすると赤文字で「もう他の人に奪われてもってないよ」と高い確率で出てくるのは勘弁。時間の無駄だしストレスになる。なによりガラケーの電池ががりがり減らされる。

 ガチャのレア度をどうにかするか、特訓での救済措置を作るか、もうちょっとなんかそのへんのシステム周りをどうにかしてもらいたいにゃー。

 バトルを行う意義をもうちょっとつけて星井。ファンが大幅に増えるわけでもなく、マニーが大量にもらえるわけでもなく。とはいえ衣装を集めればレアカードを無料で入手できるわけだから、その点ではありがたいが、そのバトルに勝つにはある程度リアルマニーをぶちこむ必要がなきにしもあらずなのが。

■こんな風にしていればよかったんじゃなイカ?
 そもそも765プロ以外のアイドルが必要だったのかと。衣装を替えた別名の765プロアイドルでよかったんじゃなかろうか。
 あとはガンダムの機体+パイロットみたいにアイドル+楽曲……たとえば千早+蒼い鳥とかみたいにカードの組み合わせでコンボが生まれるとかそういうのでよかったんじゃなかろうか。
 バトルの勝敗も単純な攻撃・防御+必殺技ではなく、前述した能力値をボーカル・ダンス・ビジュアルを設定して、バトルこどに審査員が重要視するジャンルが変われば「この組み合わせなら絶対勝てる」みたいな最強理論はある程度解消できるわけで。たとえば千早はボーカルは他に比べて抜群に優れているがビジュアル重視のバトルになると弱いので、レア度の低い美希に負けてしまうこともある……くっ!! みたいな逆転要素をどこかで作ってもらいたかったところ。この手のゲームではある程度仕方ないのかもしれないけど「なんでもかんでもリアルマニーつっこんだ者勝ち」ではつまらないと思うんだけどねぇ。

 とりあえず今後イベント組んだり、システムをいろいろいじったり、追加要素を入れたり、カードの能力修正をいろいろかけるなりして末永く楽しめるようなものになればいいんじゃないですかね。せっかく始まったサービスなんですし、やるからには少しでもおもしろいものにしてもらいたいところです、はい。

emperorsystem at 19:50│Comments(0)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字