【日記】E3開催【360】Kinectを狭い部屋でも遊べるアタッチメントとXBLAあれこれ

2011年06月09日

【日記】E3雑感

 いい加減E3は日本向けなんかじゃなく、海外(主に北米)向けの発表会ということを理解しようぜー。日本向けのタイトルは基本的にTGSで発表されるわけで。いやだからなんだって言われても困りますが、そのへんよくわかってない人もちらほら見かけるので。

■にんてんどう
 3DSでようやく任天堂の本気ソフトがエントリーされてきましたな。むしろローンチでこれぐらいできなかったのかなー、という印象。任天堂の本気ソフトが出ないことには任天堂ハードははじまらないだろうに。
 でも3DSってそもそもDSアドバンス、あるいはDS Ver.2なわけで、3D部分にばかり注目されていて、そのへんがぼやけてしまったのは任天堂の戦略ミスだと思うけどね。個人的には3Dでゲームがおもしろくなるなんてことはまったくないと思っているので。見た目のインパクトなんてすぐになれるものだからねー。

 WiiUに関しても結局はWiiアドバンスなんだよね。あのコントローラーは使い方によってはいろいろおもしろそうだけど、でもあれって別にWiiUじゃないと遊べないなんてことはなく、それこそ他社がまねしようと思えばいくらでもまねできるからねー。たとえば本体の中央に液晶付きのメモリーユニットを差し込むとかねっ!! ……あれ、むしろ任天堂がセガのまn(ry
 てかアイディア自体は別に斬新でもなんでもないんだよね……ドリキャスはそれを生かし切れなかったというか、白黒画面じゃ限界があったというか。そもそもでかいでかいと言われ続けている360のコントローラーよりでかそうなんだが日本人……それも子供にあのコントローラーは扱えるのかなー?
 なんにせよWiiUはWiiがフルHDに対応して、スペックも360やPS3と同等かそれ以上になったハードという認識であり、Wiiの延長線上のハードなんだろうと。Wiiの資産を切り捨てるわけにはいかなかったんだろうけど、若干迷走気味な感じは否めないよなー。そもそもあのコントローラーだってWiiにだって使おうと思えばできそうだし。WiiUだからこそ!! みたいなものがなんか星井ところ。ま、発売は来年みたいなんでそれまでにもっといろいろ新しい仕掛けを組み込んだりするのかもですが。

■そにぃ
 VitaちゃんはWi-Fiモデルで24800円。確かに最初の発表会で「最低3万、最悪4万以上もある」と思っただけに安く感じるけど。よーくスペック表見てるとこっそり内部ストレージ(フラッシュメモリたしか16Gだったはず)がなくなっていたり、びみょーに当初予定されていたスペックよりもダウンしていたりと、本体価格を下げるためにいろいろ犠牲になっていて手放しに喜ぶようなものでもない気がする今日この頃。しかもこれしばらくは本体価格より製造コストの高い逆ざや販売らしいからねー。本体普及するためにいろいろ無理している感じ。日本ではモンハンのおかげで普及しているけど、世界的に見ればさほど盛り上がっているわけではないからねー。肝心のモンハンも海外じゃ鳴かず飛ばずだし。
 iPhoneやandroid携帯などのスマフォとも戦わないといけないわけで、厳しい状況なのは間違いないんだよねー。
 あと、現在発表されているラインナップがPS3のリメイクやらマルチやらで「Vitaちゃんならでは」ってソフトが見当たらないのもねー。初弾からモンハンのナンバリングを出せるぐらいの気合いが欲しかったところ……ま、P3出したばかりなので無理なんだろうけど。
 とはいえおもしろそうなガジェットであることは確かなので星井ソフトがあれば買いますけど、ローンチで買うかどうかは今のところ不明。ま、TGSで新しくいろいろソフトラインナップも出てくるだろうからそれ次第だなー。

■げいつ
 以前書いたのでとりあえず書くこともないけど、XBLAでKinect専用ソフトが出てきたり、いよいよKinect本格始動といった感じ。問題はKinectを楽しむには広いスペースが必要ってことなんだろうけどねっ。
 まぁMSに関しては携帯ハードか360後継ハード出すまではじみーな展開になるだろうね、しばらく。

emperorsystem at 07:45│Comments(0)TrackBack(0) 日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
【日記】E3開催【360】Kinectを狭い部屋でも遊べるアタッチメントとXBLAあれこれ