【360】新型360本体続報【360】XBLAタイトルいろいろ値下げ中

2010年06月16日

【E3】総括

■任天堂
3DSスペック発表。基本的には事前情報通りで、アナログスティックついてるのね。
ラインナップも悪くないです。
ところでこれは3DS《専用》なのか《対応》なのかどちらなんだろう?
まぁ3DS買うのはたぶん間違いないとは思うけど。
任天堂は相変わらず自社タイトルを手堅く揃えたな、という印象。
シリーズものばかりでサプライズってほどでもないですが。
…任天堂が《日本人に》魅力的に見えるのは、日本人が馴染み深いタイトルが多いから=任天堂のタイトルが世界でも日本でも売れてるからなんだろうな。

■SCE
来年のE3で本気出す(キリッ
つかGT5先輩浪人何年目だよ…もういい加減卒業しようぜ…たぶん来年もいそうだけど。

■マイクロソフト
キネクトの映像負けプレで見たけど、やっぱり実際に遊ばないことにはなかなか面白さが想像できないな。
ところであのキネクトアニマルズでょぅじょと戯れることはできるの? 猫とか虎とかどうでもいいんで(マテ)。

良くも悪くも全体的に落ち着いた印象ですな。
ハードの世代交代も2〜3年なさそうだし、国内ビッグタイトルはほぼマルチになったし。

E3はあくまで北米中心で日本市場は基本ガン無視だから、日本人にとっては新型ハードとか、本体値下げとか、独占タイトルのマルチ化ぐらいしかサプライズにならないんですよね、結局。

据え置きでは任天堂が独占していたモーションコントローラーが、Wii、360、PS3に分散して今後どう展開していくか?
携帯では任天堂DSのライバルはアップル陣営にシフトしちゃったかなぁ、といった感じ。
お家事情があるからしかたないが、なんの策も出せないSCEは携帯市場からは脱落寸前かもなー。去年無理にでもPSP2を出していたらよかったのに。

なんにせよ、今年も遊びたいゲームばかりで困りそうなそんな感じです。


emperorsystem at 10:02│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
【360】新型360本体続報【360】XBLAタイトルいろいろ値下げ中