2009年11月16日

【小ネタ】本日のにうす

 適当に目に付いた主にゲーム系の記事を適当にリンクしていくます。

PSP用SRPG「クイーンズブレイド スパイラルカオス」最新情報,美闘士による神聖な決闘「クイーンズデュエル」とは?
バンダイナムコ、PSP「クイーンズブレイド スパイラルカオス」「クイーンズデュエル」とプロモーションビデオを公開
 発表されたときはどんな残念なキャラゲーになるかと思ったQBゲーですが、スパロボのシステムを使って割とまともに遊べそうなしろものになりそうです。実際に遊んでみないことにはなんとも言えない部分もあるにはありますが、少なくともエロ演出はいいけどそれだけだね……みたいなことにはならない……かなー。
 QBはアニメをAT-Xで見ているだけで、原作とかまったくわからないんですけどね、アニメ事態はなんというかまぁお色気は凄いけど、作品事態は割と普通というか、オーソドックスなバトル中心のファンタジーものだよね、っていう感じではあるんですが。なんだかんだで面白いから毎回見ていますけどね。

クイーンズブレイド スパイラルカオス 激闘パック(figma「キュート本体+差し替えパーツ」&「やられボイスCD」同梱) 特典 オフィシャルビジュアルブック付きクイーンズブレイド スパイラルカオス 激闘パック(figma「キュート本体+差し替えパーツ」&「やられボイスCD」同梱) 特典 オフィシャルビジュアルブック付き
販売元:バンプレスト
発売日:2009-12-17
クチコミを見る


脱出パートを体験せよ! 「極限脱出 9時間9人9の扉」Web体験版が公式サイトに登場
スパイク、DS「極限脱出 9時間9人9の扉」公式サイトにてFlash体験版を公開
 DSで販売予定のアドベンチャー999のweb体験版が公開。
 シナリオがEver17など様々な名作をてがけた打越さんだけに、個人的にも気になっている作品の一つです。
 密室からの脱出というと、思い浮かぶのは遺作とか、慟哭とか、結構名作が多いジャンルだけに、そういう過去の名作に負けないぐらいの名作になるといいですなー。発売時期が激戦地区なのがちょっと気になるところではありますが。

 関係ないけど地下に閉じ込められた5人の少女の脱出劇! サバイバルADV「密室のサクリファイス」,PSPにて2010年2月4日発売という記事もあったりして、なんか密室脱出アドベンチャー界(?)何かあったんですかね。

極限脱出 9時間9人9の扉極限脱出 9時間9人9の扉
販売元:スパイク
発売日:2009-12-10
クチコミを見る


『FF XIII』北米および欧州・PAL地域で2010年3月9日に発売
スクエニ、PS3/Xbox 360「FINAL FANTASY XIII」北米・欧州での発売日を2010年3月9日に決定
 日本人にとってはほぼどうでもいいニュースではありますが、意外に早い時期に海外でも発売されるんですね。
 E3の段階ではたしか「2010年春」みたいなことを言っていたと思いますが、この業界の春は3月〜6月……下手をしたらさらに延期されるとかいうことが多々あるのでもっと遅くなるのかと思ったんですけどね。

1位『アイマス』、2位『アルトネリコ3』とバンナム作品が上位に
 1位iM@Sってなんのことかしらん? とか思ったら先週の電撃オンライン記事での人気ランキングなのね。
 iM@Sといってもあずささん&小鳥さんフィギュアだったりするんですが、確かにこのフィギュアは顔の造形は若干微妙かな〜という部分はありますが、ボディラインのエロさは特筆に値すると思います。
 とりわけ小鳥さんの立体化はかなり珍しいとうのもありますが、むっちりした肉付きがすごく……ぇろぃ……です……。絶対領域のまぶしさにくらくらしそうです……。

ブリリアントステージ アイドルマスター S-4 三浦あずさブリリアントステージ アイドルマスター S-4 三浦あずさ
販売元:メガハウス
発売日:2010-02-25
クチコミを見る


emperorsystem at 21:52│Comments(0)TrackBack(0)小ネタ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字