【360】Stains;Gate発売記念今井麻美サイン入りフェイスプレートプレゼント【ニュース】キャラクター年賀状あれこれ

2009年10月23日

【日記】シュタインズゲートコンプリート

トゥットゥルー♪>挨拶
はい、発売日に買って一週間ひたすら…土日遊びに行ったりはしましたが、シュタインズゲート遊んでコンプリートしました。
ネタバレなしで感想を書くなら、さいこう! の一言。
二章まで遊べるデモの段階で間違いなく面白いことは解ってましたが、想像を裏切らない、いや想像を裏切って遥か上の上質なシナリオに魂が震えました。
全体的に非常によくできていますが、最後の最後、物語の全てが収束する瞬間、そこまで張り巡らされた伏線が繋ぎ会わされる時、あまりの素晴らしさに感動を越えて笑いが止まりませんでした。そう、笑いがこみあげて仕方なかったのです!
そのあまりの見事さに、そのあまりの巧妙さに、そのあまりの美しさに…! もはや笑うしかなかったのです。
このゲームの主人公であるところのオカリンはすさまじいまでの厨二病全開でデモ配信された時もかなりの人が「厨二主人公うぜぇ」と行ってましたが、そんな厨二病主人公さえも、ある意味伏線だったという…!
そう、全ては運命石の扉(シュタインズゲート)の選択なのです。

間違いなく数年に一本あるかどうかの傑作、下手をしたら十年に一本の作品なんじゃないかと。
もしデモを遊んで先が気になるようでしたら迷わず遊ぶべき。
タイムトラベル、タイムリープ、と言った作品が好きなら、普段よくラノベを読んでいたりするなら、間違いなく楽しめるはずです。
いや〜、ほんっとうに楽しかった。伏線を振り返るためにもう一度最初から読み返そうかな?


emperorsystem at 10:21│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
【360】Stains;Gate発売記念今井麻美サイン入りフェイスプレートプレゼント【ニュース】キャラクター年賀状あれこれ