2009年08月23日

【WS】プロジェクトフェアリーデッキ〜回復+瞬間火力+クロックサルベージ

 昨日からずっとプロジェクトフェアリーデッキを考えていたのですよっ。
 様々な試行錯誤の末、Lv1でLv2キャラ召還、Lv2でLv3キャラを召還でき、さらに最大瞬間火力15000をたたき出し、さらに何度もクロック回復するデッキを作り上げました!!
 最大のポイントは「高槻やよい」……あれ、プロジェクトフェアリーデッキにやよい?

 カード構成は以下の通り、ややレア殿高いカードがあるのですが、「音無小鳥RR」x2と「高槻やよいR」x3は必須なんで頑張って集めてください(特にやよい)。

■Lv0 16枚
王女の貫禄貴音x4(前衛に一人ならP4000)
我那覇響x2
太陽娘響x4
浮世離れ貴音x3(寄り道回収要員)
高槻やよいx3(赤のRカード)

■Lv1 14枚
四条貴音x4(お姫様貴音にチェンジ、寄り道が思い出置場にあればP4000→6000)
天然色響x4(動物大好き響にチェンジ)
音無小鳥x2(キャラ全員+1000の応援カード)
寄り道x4(重要イベントカード)

■Lv2 9枚
お姫様貴音x3(アンコール持ち)
動物大好き響x3(NextLifeを使うとクロックのLv2以下キャラカードを舞台に置ける)
正義の味方響x2(カウンター)

■Lv3 4枚
気まぐれな美希x4(舞台に出るとクロック回復)

■クライマックス
フラワーガールx4
Next Life x4

▼デッキコンセプト
 最終形態は前衛に「動物大好き響」、「お姫様貴音」「気まぐれな美希」を置き、後衛に「音無小鳥」と「高槻やよい」を置く(小鳥さんが2枚回収できるなら小鳥さん2枚……まぁ難しいと思う)。
 Lv1で「動物大好き響」、「お姫様貴音」をチェンジで召還。
 Lv2までに「寄り道」を二回使い思い出置場に送っておけば「気まぐれな美希」をLv2で召還可能(寄り道二つあればLv-1=Lv2扱いなので召還可能)。
 「気まぐれな美希」の回復、お姫様貴音+フラワーガールの瞬間最大火力、響+Next Lifeのクロック置場のキャラサルベージ……これらを軸に戦っていきます。

▼レベルごとの立ち回り方
■Lv0
 一番重要なのはLv3「気まぐれな美希」をLv2で呼ぶために「寄り道」を最低でも1枚は回収すること。寄り道は最低2枚必要なのでクロックに出たら「浮世離れ貴音」でしつかり回収しよう。山札からドローできれば問題なし。
 Lv0では「王女の貫禄貴音」を中央に置き、「太陽娘響」はバンザイアタック(「高槻やよい」が後列にいればP2500になります、理想相手のP2500を相打ち狙い)で玉砕→敵のターンの時はいなくなる→貴音が一人残ればP4000 になるので簡単には倒されない(はず)。相手が後列で強化してP3500がいるなら「我那覇響」でバンザイアタック。火力が足りないなら「太陽娘響」の能力コスト1でキャラ1枚P+1500 を使う(コストがもったいないので基本使わない)。
 基本バンザイアタックでノーガード戦法→貴音を残して最低一回は殴れるようにしてコストを稼ぐ。Lv0の引きがいいならわざわざバンザイアタックをしなくても普通に戦おう、バンザイアタックは引きが悪いときの保険です。
 前衛で闘いを繰り広げてコストを稼ぎつつ、後衛では「浮世離れ貴音」で「寄り道」回収、「高槻やよい」の控え室サルベージ(控え室からキャラカードを手札に持ってくる)能力を使い、「天然色響」、「四条貴音」を1枚はもってきたいし、「音無小鳥」が落ちてきたらそれを最優先で回収。
 また、チェンジ能力対象の「動物好き響」、「お姫様貴音」を山札から引いたら「クロックフェイズの時にクロック置場に置いて」ください。こうすれば「朝の挨拶」で山札に流されることなく、自分のレベルアップ時に確実に控え室に残ることになります(自分がレベルアップする時は相手から攻撃を受けたとき=イベントカードが使えなくなったメインフェイズ終了後、もしくは自分のクロックフェイズでクロックに置いた時なので、レベルアップ直後は敵より先に自分のメインフェイズが必ずまわってくる)。

■Lv1
 とにかく早めに響か貴音をチェンジ。
 Lv1でチェンジの優先順位は響>貴音だが、状況(主に控え室)に合わせて臨機応変。
 Lv1で出来る限り敵にダメージを与えよう!! 山札も圧縮されてないからダメージは比較的通りやすいはずっ。
 早めに「音無小鳥」を回収して火力を上げれたらなおよし。
 後列には「浮世離れ貴音」と「高槻やよい」を置き、やよいのサルベージ能力で「気まぐれな美希」、「音無小鳥」をなんとしても回収だっ。やよいのサルベージは毎ターン一回使えるから中盤(小鳥さん回収)までは置いておいた方がいい。カードの引きがいいなら無理にやよいを残す必要はない……が、「気まぐれな美希」の能力を最大限に利用しようと思ったらやよいはそのまま残し、後列は「高槻やよい」+「音無小鳥」のままで。小鳥さんが2枚回収できたならやよいに固執することはない。

 早めに寄り道二つを打ち上げ(敵のターンでカウンターとして使い思い出置場に送る)Lv2で「気まぐれな美希」を呼べるように準備。
 チェンジはコストがかかるので、もし「Next life」がドロー出来た時は積極的にクライマックスで使おう。Next Life+動物大好き響の能力でクロックからLv2以下のキャラを1枚舞台に置けるので、「お姫様貴音」や「動物大好き響」をこちらで召還するのもありです(1ダメージのペナルティはありますけどね)。

■Lv2〜
 まず、Lv2に上がったらすぐに「気まぐれな美希」を召還できるように手札に握っておきましょう。
 気まぐれな美希は「寄り道」が思い出置場に二つあればLv2の段階で召還可能なので、とにかくLv2になる前に「寄り道」は二つ絶対に使うこと。
 Lv2に上がった直後に「気まぐれな美希」(P10000)と「お姫様貴音」(P7500)と「動物大好き響」(P8000)を並べておきましょう。重要なのは「3人全て揃える」ことです。3人そろってこそこのデッキは最大のポテンシャルを発揮します。
 Lv2以降では敵の高火力キャラ(P10000前後)を美希で殴り、貴音・響のフラワーガール・Next Lifeのクライマックス能力で瞬間最大火力を引き出して殴って殴って殴り倒す。いじょ。
 貴音・響の基本火力が低いので早めに「音無小鳥」を呼ぶようにがんばろう!! この段階で呼べないと本当にきついので。
 Lv3になれば美希をいつでも召還できるので思い出置場に打ち込んだ寄り道を響の能力でコストに回しましょう。おーもーいでをありーがとー。
 なお、手札に美希や響を残しておけばアンコールでのコスト節約になるので残しておきましょう。寄り道や正義の味方響のカウンターカードも1枚は持っておきたいです。あとはクライマックスカード、貴音のアンコール用カード……などを手札にしておくとOK。とにかく前衛3人体制をがっちり保ちましょう。最後危なくなったら美希を3人並べるのも有りです。

■美希+やよいでダメージ回復
 そしてここからがこのデッキの真骨頂。やよいが最初から最後まで大活躍れぅ。
 「気まぐれな美希」は「【自】このカードが手札から舞台に置かれたとき、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室においてよい。」という能力を持っています。つまりはダメージ回復ですね。
 もし敵に美希がやられたときはコスト3を払わずにわざと控え室に落とします。自分のメインフェイズがすぐに回ってくるのでやよいで美希回収(コスト2)→美希を召還(コスト2)=合計4コスト(余計に払うのは1だけ)でダメージ1回復となります。コスト4払ってダメージを1回復すると考えてもいいかもしれません。
 もし敵が瞬間最大火力(クライマックスカードなどで一気にパワーアップ)を放ってきたら貴音は手札アンコールで復活、響をカウンターで守りつつ(駄目なら3コストアンコール)、美希は控え室で休んでもらってすぐにやよいを迎えに回して働いてもらいましょう。

■終盤の理想的並び
前列:美希(P10000-11000)、貴音(P7500-8500)、響(P8000-9000)
後列:小鳥さん(前二人P+1000)、やよい

 もしくは、

前列:美希(P11000-12000)、貴音(P8500-9500)、響(P9000-10000)
後列:小鳥さん、小鳥さん(Pサイド+100/センター+2000)

 後列小鳥さん2枚の方が敵に倒される心配が少なく、アンコールでのコストはかかりにくいです。
 逆に後列にやよいを残せば回復能力が使えるのでコストは掛かっても闘いを有利にできます。
 結局は小鳥さんの引き次第と相手の基本パワーがどれくらいかにかかってきます。状況に応じて後列に「音無小鳥」+「浮世離れ貴音」という布陣もありです。

 とりあえずこの段階で貴音がフラワーガールを歌ったら(クライマックスフェイズでフラワーガールを使う)以下の瞬間最大火力が出ます。

 美希(13000〜15000)、貴音(10500〜12500)、響(11000〜13000)

 こんだけの火力を叩き出せば落とせない敵はほとんどいません。
 早い段階から圧倒的火力で敵を殴って殴って殴り倒し、場合によってはダメージ回復……これがこの【プロジェクトフェアリーデッキ】です!! Lv0やLv1あたりは色々と工夫出来る余地もあるので色々試してみましょう(たとえば「四条貴音」の代わりに「誘い上手な美希」を使うとかね。他にも「気まぐれな美希」を「完成するビジュアルクイーン美希」にした場合Lv1でP10000の火力を使うことも可能に!! コスト管理が難しく、回復能力もなく、そもそも高火力すぎてあまり意味がない)。

 さて、次はパーフェクトサンデッキ〜天海春香と愉快な仲間達デッキでも作るか……。

emperorsystem at 15:23│Comments(0)TrackBack(0)ヴァイスシュヴァルツ | アイドルマスター

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字