2009年08月11日

【XBLI】日本製タイトルは10作品? ついに国内でXboxLiveインディーズ開始

 家庭用ハードでアマチュア製作の同人ゲームが販売・購入できる画期的なサービス「XboxLiveインディーズゲーム」がついに国内でも開始されました。
 日本人製作と思われるタイトルは現在までに10作品。
 はたして今後どのように発展していくのか皆さん実際に遊んでおためしください。

XboxLiveインディーズゲーム日本語タイトル
 こちらは言語が日本語のタイトルで、基本的にはこれらが日本人製作のタイトルと思ってください……まぁ、中にはあえて英語で作ってる場合もあるかもなので他にも日本人製作タイトルはあるのかもしれませんが。
 この中からいくつかピックアップしてみます。

■麻雀三六莊/800MSP
 以前にも紹介したオンライン対戦対応の麻雀ゲームです。
 800ゲイツという高めの設定がネックになりそうですが、完成度自体はかなり高いので麻雀が好きで、360でボイスチャットしながら遊びたい……なんて人はぜひどうぞ。

■コロンでジャンプ/80MSP
 かわいらしいキャラクターに、ファンシーなグラフィック。ほのぼのした横スクロールジャンプアクションです。
 基本はAでジャンプ、Xで空中浮遊。スティックで左右移動+しゃがみ……です。
 障害物にあたらないよう、ジャンプとホバリングを駆使して進みます。
 障害物なのか背景なのか若干わかりにくいのがやや難点ですが、ファンシーな世界観とほのぼのした音楽がなかなかいいんじゃないかと。

■MADRISM/80MSP
 部屋と部屋をぶつからないように並べ、ドアでつなぎ、トイレとキッチンを配置すれば家が完成。
 スタイリッシュなデザインと、一風変わったアイディアのパズルゲームとなっています。
 放っておくとゲーム説明や、プレイデモが流れたりするので、ルールがよくわからない場合はそちらを参考にするといいと思います。
 慣れてくるとなかなか面白いです。

■GLITNIR/80MSP
 いわゆる防衛ゲーム。タワーディフェンスとか言う場合もある。
 XBLAのクリスタルディフェンダーズと同じようなジャンルですね。
 3Dポリゴンのグラフィックはなかなかいいのですが、いかんせんどのユニットがどんな性能があるのかいまいち把握できなくて、どう戦略を練ればいいのか把握できない、というのが個人的な感想。
 そのへんの細かいところを把握できたら結構楽しいと思います。全体的なシステムまわりも良くできてますし。

■それでも、私は愛してる/240MSP
 ギャルゲーです。完全一本道です。Aボタン押すだけで選択肢とかはありません。エンディングで初音ミクが歌います。
 まぁ、ギャルゲーとしては正直もうちょっと頑張りましょうな出来ではあるんですが、家庭用ゲームで同人のギャルゲーが販売した、という記念碑的な作品として考えたら感慨深いものがあります。
 今後もうちょっと練り込まれたシナリオ・グラフィックの作品が出てこればいいなー、と思わずにはいられません。
 アクションゲームツクールがXNAに対応しておりこれで作成された作品も何本か配信されていますが、昔あったギャルゲーツクールみたいなのでXNAに対応したら面白い作品が増えてくるんじゃないかなー、と思ったり。

 ……とりあえず今後もうちょっとちゃんとしたレビューをちょこちょこあげていく予定なので、参考にしていただければ幸いです。
 あと、お試し版でもいいから遊んだら★付けてげてくださいね。

emperorsystem at 22:36│Comments(0)TrackBack(0)XBIG 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字