斑鳩-IKARUGA-800MSP!!初音ミク体験版が付録のDTMマガジン

2007年09月16日

XboxLiveアーケードのすすめ

メーカー公式かと思うぐらいできがいいXBLA紹介動画【ニコニコ】

 自分も結構XBLA(XboxLiveArcade)の作品を遊んでますが意外に知らないソフトが多いですね(とりわけ海外製)。
 最近は斑鳩-IKARUGA-やトリガーハートエグゼリカなどパッケージ販売してもいいようなソフトのリリースも決まってますし盛り上がってきたXBLAですが過去の作品にも名作がたくさん眠ってますね。
 しかしこれらの名作もろくな販促活動をしてない(そもそも公式でリリースしたことをアナウンスするよりも個人のブログでネタになる方が早いとかそんなんばっかり)し、具体的にどんな作品があるかも正直わかりにくいです。
 体験版があるとはいえタイトルだけではそもそも遊んでみようとまで思わないことも多々ありますし。
 そういう意味でこういう動画でゲーム画面を見ると「これ面白そう」と素直に関心できるのでこういうXBLAの面白さが伝わる動画がこれからも増えるといいですね。

 ちなみに個人的おすすめタイトル

■悪魔上ドラキュラX〜月下の夜想曲800MSP
 ドラキュラシリーズの名作。英語音声でリリース後、バグやらなんやらでいろいろごたごたしたが日本語音声で再リリースされた。
 ドラキュラというと魔界村などの檄むずアクションを想像するけどこれはアクションはわりと易しめでRPG要素もあったりして……まぁなんというかメトロイドっぽい感じになってしまったけどドラキュラの世界観を残していてかなり面白いです。

■ボンバーマンライブ800MSP
 ボンバーマンです。内容は対戦形式です。
 最大八人対戦で画面が狭いのでカオスです。
 ゴールドメンバーならネット対戦で世界中のユーザーと戦えます。ふるぼっこして世界最強をめざしてください。

■パックマンC.E(チャンピオンエディション)800MSP
 オリジナルパックマンの作者が自ら制作した新作パックマン。
 パックマンにかけていた爽快感・疾走感が加わり中毒性がさらに高くなっている。

■プリンスオブペルシャ800MSP
 名作ゲームのフルリメイク。元々ぬるぬる動いていたキャラクターがさらにぬるぬる動くようになりました。
 60分以内にゲームをクリアすることが目的ですが一度クリアしてからどれだけタイムを縮めてクリアするかの【タイムアタック】も熱い作品でもあります。

■UNO 400MSP
 UNOです。それ以上でもそれ以下でもありません。
 最大四人までオンラインで対戦可能。友達同士で遊ぶもよし、世界中のプレイヤーをふるぼっこするもよし。
 ルールが単純なので言葉が通じなくても問題なしです。

 今月は休みも多いことですし、適当に体験版を遊んでみることをおすすめします。遊んでみると楽しいソフトがたくさんありますよ。

emperorsystem at 20:52│Comments(1)TrackBack(0) XBLA 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by G.O.R.N   2007年09月20日 14:52
個人的には XBLA だとパックマン CE に加えて、Geometry Wars、Marble Blast Ultra とかが面白いですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
斑鳩-IKARUGA-800MSP!!初音ミク体験版が付録のDTMマガジン