iM@Sのことはバンナムの人に聞いてみよう!!〜アイマスレディオ#41アイマスレディオ温泉にてweb配信決定!!

2007年01月16日

伝説のギャルゲーNoël

このXPたん起動画面を見て

代歩のワンダーメニュー NOeLノエルタスクランチャー

 ですでに同じようなことは実現されている!!(きゅぴーん
 と叫んだ人はぼくとあくしゅっ。

 かつてPlayStation発売かなりの初期にパイオニアから発売された伝説のギャルゲーNoelのデスクトップアクセサリーです。
 知り合いに「これ知ってるー?」と聞いたら高確率で購入していました……どいつもこいつもだめ人間かっ!!

 Noëlのことを説明すると無駄に長くなるのですが、スタイリッシュで今見てもすばらしいキャラクターデザインに斬新なシステムの作品だったのですが、とにかくシステムがだめ、とにかくだめ、まったくだめ。
 たぶんPS3や360ならNoëlを真の意味でゲームデザイナーが目指していた形までもっていけると思うけど、いかんせんPS1でやろうとしたのがそもそも無理がありすぎました。

 で、そのNoëlにはシステムがまったく改善されないまま続編が出ました。
 Noël〜La neigeです。

Noël〜La neigeヒロイン千紗都バージョンのタスクランチャー

 キャラデザがすごい勢いで普通のアニメ絵になってがっくりきました。
 しかもですよNoëlの声優は当時すごい勢いで人気が出ていた桜井智(現:櫻井智)だったのですが、このLa neigeでは聞いたこともない新人三人がそろっていて続編を待ち望んでいた当時の自分を愕然とさせました、ちなみにその三人の声優とは、

 水樹奈々、かかずゆみ、根谷美智子

 今見たらすごい豪華な気がしますがそれは【今見たら】という条件付きです。

 ちなみに『偶然にも』Noël〜La neigeのPSゲームディスク(三枚組)が発掘されたのでちょっとオープニングだけ見てみましたが。

 奈々ちゃんの すごい 棒読み

 が炸裂しました……うわーいくら新人でもこりゃすごい。もはや演技とかじゃなくてしゃべってるだけとかそんな感じです。
 かかず姉さんとか当時から新人離れした演技だったと再確認しましたが、奈々ちゃんは本当に現在から考えると想像することすらできないすごさです。

 ただしゲーム発売して半年後にミニアルバムを出しているのですが

 NOeL La neige 門倉千紗都ミニアルバムdepart Chisato×Nana


 これのクオリティはさすがに新人離れしているというか、未だにちょくちょく聴いていますがすごいです。

 ……えーと、なんの話だっけか。
 そうそうXPたんのああいう起動画面はすでにNoëlのタスクランチャーでほぼ同じようなものがあったという話か。
 ま、ランチャーとしてはCPUパワー使いまくりで(設定はできたけど)時々しゃべったりで実用性はゼロでしたけどね!!

emperorsystem at 19:56│Comments(1)TrackBack(0) 駄文 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by りく   2007年01月31日 08:42
あくしゅっ( ^−^)−o

・・・・(こほん)
突然失礼いたしました。「すでに同じようなことは実現されている!!」に思わず共感してしまいました(笑

私はNOeLの3作とも好きで、「代歩のワンダーメニュー」と「千紗都だよ!」も持ってますが、私も「XPたん起動画面」は「代歩のワンダーメニュー」を連想させるなぁとは思いました。
ただいかんせん、(NOeL本編とともに)時代が早すぎた感はありますよね・・・。
ノエル3の攻略本で亀井プロデューサーが「(まだ未発売の)PS2だったらもっと思い通りの作品になったかもしれない」と言ってたように記憶しているのですが、いま改めて考えても確かにそうだろうなぁ、とは・・・。でも、いまからリメイクなんてのは無理でしょうしね。残念ではあります。

突然長文失礼しましたー。また機会がありましたら伺わせていただきたいと思います。それでは。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
iM@Sのことはバンナムの人に聞いてみよう!!〜アイマスレディオ#41アイマスレディオ温泉にてweb配信決定!!