点を結ぶ不思議な線紅き戦慄の日々

2006年06月21日

怪盗ルソー〜とりあえず爪楊枝

  セーヌちゃん届いたー!!
 ポシェットの絵かわえー!!
 ……でも実用性あんまりないよな、これ……?

セーヌちゃんかーえー

 というわけで怪盗セーヌちゃん(怪盗ルソー)が日曜に届きました。
 いやこれなかなかテンポも良いし、アドベンチャーとしても結構頭使いそうで思った以上に面白そうです。
 画面の怪しいところをタッチペンでタッチして、そこから突破口を開いたりとかなんか古き良き時代のアドベンチャーという感じです。
 なんか最近まともなアドベンチャーなんてやらないので逆に新鮮です。
 キャラクターもやたらとインパクトの強いデザインのキャラが多いです。
 一度見たら二度と忘れない……みたいな感じのキャラです。
 こりゃアニメとかになったら結構いいんじゃないかなー、セーヌちゃんは水橋かおりんで一つ。

 しかしまぁ問題は絵を描いて変装するシーンです。
 難易度を「やさしい」にしておけばガイドラインが出てそれをなぞるだけなんですが……なんですが判定が想像以上にシビア。
 割とまぁなんかとりあえずガイドラインをなぞったと思ったのに軽くはじかれます。
 だめ出しです。
 星野さんの存在全否定です。
 確かに線を引くとき手がぷるぷるしてまともにまっすぐひけなかったりですが、しかしそれにしてももうちょっと変装成功・失敗の判定ゆるくてもいいんじゃないかと思うのですよ。
 このままじゃセーヌちゃんとまともに会話すらできずに投げ出しそうですよ。
 なんかこつみたいなものはあるんでしょうか。
 あー、なんかもうはうはうはう。

 えーと……とりあえずもうちょっとがんばってみます。
 タッチペンはむかつくので爪楊枝で。
 つーかスクリーンガードが邪魔なのかなー(単純にあなたの絵が下手なのです)

emperorsystem at 00:06│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
点を結ぶ不思議な線紅き戦慄の日々