2010年10月

2010年10月27日

【ニュース】ついに角川が電子書籍参入

角川、電子書籍事業に本格参入 iPad/iPhone向けアプリを12月に提供 - ITmedia プロフェッショナル モバイル
角川グループ、電子書籍配信の直営プラットフォーム「Book☆Walker」を発表 -INTERNET Watch

 日本ではなかなか電子書籍分野は発展せずにきましたが、iPhone/iPadが登場し、今年に入ってから急速に電子書籍の分野が活発になってきました。
 しかし、ことライトノベルの分野ではまったくすすんでおらず、ごく一部の作品が単独で配信されたりする程度でした。
 しかしこのたびついに角川が電子書籍事業に本格参入し、角川グループのライトノベル・漫画などを配信していくようです。
 ちなみに角川グループがかかえるラノベのブランドというと、

・角川スニーカー文庫
・富士見ファンタジア文庫
・電撃文庫
・ファミ通文庫

 と、最近とくにアニメ化作品がめだつブランドがずらっと並びます。
 さすがに全ての作品を電子書籍化することはないでしょうが、主力作品だけでもラインナップにあがるなら、かなりの質量になるはずです。
 角川は田の出版社にも参加を呼びかけており、ラノベ・漫画、雑誌などマニアックな作品の電子書籍が一気に増えそうですな!!
 ドキュメントスキャナーと裁断機で自前電子書籍化も計画してましたが、角川が本気を出してくれるならそんな必要もなくなるんじゃなイカ?

emperorsystem at 16:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

2010年10月26日

【駄文】全てが中途半端だったPSPgo

 PSPgoが26800円から16800円に値下げされました。少し前からソニースタイルなどで値下げされていたのでなんかあるんだろうとは思ってましたが、案の定一万円の値下げです。まぁぶっちゃけ在庫処分価格でしょうな。
 PSPgoはE3で発表されたときから「こんな仕様で大丈夫か?」と思ってましたが、ふたを開けたらやっぱり「大丈夫だ、問題ない」とはいかなくて、ずっと売り上げ三桁を続けてきてもうすっかり「無かったこと」にされそうな勢いです。
 とりあえずメディアプレイヤーとして考えた場合この値段(17k)ならそれなりに使い道もあるので悪くはないと思いますが、それだったらもうちょっと頑張ってiPodタッチあたりを買った方がいいよね……となりそうな感じです。本当に煮え切らないハードでしたなぁ(すでに過去形)。

 あらためてgoの問題点を書いていくと……

・ソフトはダウンロードでのみ購入可能だが、新作で配信されるのはSCEぐらいで、他のサード作品は数ヶ月〜一年しないと配信されない、そもそも配信されないソフトが大半。
・UMDソフトをコンバートすることができない。上記の「新作ソフトが配信されない」というのも相まってゲームハードとしてはかなり致命的。
・16Gのメモリを内蔵してるが、外部メモリはソニー独自規格のメモリースティック。しかもそのメモステでもPSPとは別規格のモデルという非常にやっかいな仕様。
・タッチパネル非搭載。時代に逆行してるというか、なんというか。あの時点でタッチパネルを搭載していればガジェットとしてまた少し違う方向性を出せたのではないだろうか……。
・そもそも値段が高すぎる。本気で売り出したいならもう少し抑えめな価格にしておくべきだったはず。

 簡単に言ってしまうとゲームハードとしては致命的な欠点(新作ソフトが全然遊べない)とか、メディアプレイヤーとしては「遊び」の部分が足りないとか、どのあたりを狙っているのかさっぱりわからない中途半端な代物となってしまっていました。

 自分はgoが発表されたときに「あー、これからはPSPの新作は全てダウンロード配信されるんだな。わざわざUMD入れ替える必要もなくなるんだな」とか思ったものですが、そんな気配も一切なかったですからね。あくまでサードの判断だったみたいですが、この点をもっと徹底させればもうちょっと違う未来があったと思うんですがね……最低でも三ヶ月以内に配信しなくてはいけないとかさ。

 あとiPhone/iPadなどで使われているappストアのようなものがたしかあったはずですが、そもそもハードが普及してないのでちっとも盛り上がっている気配がありません。アンドロイドでもいえることですが、やはりこういうのは質量ともに充実しないことには盛り上がらないですから。この点でもメディアプレイヤーとしてのおもしろみのなさがきわだってしまっているんですよね。

 逆に言えばこのあたりを改善してさえいれば、こんないらない子扱いされることはなかったはずなんですよね。
 ダウンロード販売を徹底して、ゲームハードとしての中途半端さをなくし、タッチパネルを搭載してメディアプレイヤーとして魅力的な部分を押しだし、値段を2万円程度におさえていればソニーのiPodタッチみたいな感じでもうちょっとぐらい普及したんじゃないかと思うんですけどね。
 まぁ今となっては全て手遅れではありますが、本当にもっとどうにかならなかったんですかねぇ……。

PSP go「プレイステーション・ポータブル go」 ピアノ・ブラック(PSP-N1000PB)
クチコミを見る
PSP go「プレイステーション・ポータブル go」 パール・ホワイト(PSP-N1000PW)
クチコミを見る


emperorsystem at 10:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)駄文 

2010年10月25日

【アイマス】アイドルマスターステーション!!!



 そんなこんなでアイステ65回目です。収録日の関係かニコニコ動画のアップも早くなっていろいろありがたいですね。本放送から時差があるとなんかなんだよねー。
 今回は響の新曲発表されてますが……ってあれ、あの宣伝で流れてる曲は新曲ちがったの? あんまり響っぽくないと思ったらこっちが本物過……こっちはダンスチューンでこれぞ響!! って感じだよなー。響=ダンス特化型ってイメージだし。



 こちらはゲーマガ12月号に付録でついてくるDVDのダイジェストです。相変わらず中村先生が良い味だしてます。今回は仕切り屋の若林ネ申もいるのでぐぐっとひきしまっ……てるかなー?
 記事でもシステムに関してはいろいろと発表されてますが、こうやって映像で説明されるのが一番ですからこのDVDのためだけでもゲーマガを買うしか!!

ゲーマガ 2010年 12月号 [雑誌]ゲーマガ 2010年 12月号 [雑誌]
ソフトバンククリエイティブ(2010-10-30)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


emperorsystem at 19:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アイドルマスター 

2010年10月23日

【ドリクラ】新PV公開されたー



 PV投票結果が発表されました。新ホストガール三人から……ってことなので、まぁ誰が選ばれるかはほぼ出来レースでしたが。ただノノノの中の人がイカ娘なんで、イカ娘がもう少し早くはじまっていれば……って感じですかねー。
 しかしこうやってあらためてみると細部にわたってしっかりパワーアップしてますな。あとは三人同時で歌ったりとかできるといいですが、さすがにそこまでは無理かなー。

emperorsystem at 14:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ドリクラ 

2010年10月13日

【エロゲ】3D系エロゲを買って遊んでみた

 タイトル通りエロゲの話題なんで興味ない人はスルーで(10日近く更新していないことについてもスルーで)。

 で、今ままで3Dのエロゲ遊んだことないんですよ。理由は二つ、そもそもマシンスペックが今までしょぼかったからそもそもまともに遊べない。もう一つは評判ちらほら見る限りではかゆいところにいまいち手が届いてない感じがするところですかねー。
 PCのスペックが必要だけど、わざわざハイスペックのPC買ってまで遊ぶ必要のある作品がとくになかった……というのが今まで遊んだことのない理由なわけですが。
 が、夏にそこそこハイスペック……FF14がそれなりに動く程度のスペックを購入したのでちょっと遊んでみるかと思って調べたものの、イリュージョン(+ティータイム)の独占市場って感じなんですね……3Dはいろいろ大変だからにゃあ。
 そんなこんなで今回購入したのがすくぅ〜るメイト2。調べた限りでは一番まともだったというのと、比較的発売が新しい(今年の春頃)だったので。
 届いたのが今日で、ちょろっとしかさわってませんが、かなりまともに動いてますなー。モデリングに関しては某アイドル育成ゲームと比べるとさすがにあれですが、某きゃばk夢のクラブ程度には頑張ってます。まぁ某夢のクラブだって馬鹿にできないんですけどね、某アイドル育成ゲームがおかしすぎるだけで。
 とりあえずエロいだけの作品なんで、エロいか、エロくないかでいうと、満足できるレベルでエロいと思います。思ったよりも作りが丁寧ですし、だてに長くこの分野を続けてきてないな、といった印象。開発者やらユーザーやらの意見やらがフィードバックされて、ようやくここまでたどりついたんだろうなぁ。
 まださわりしか遊んでないのでボリュームとかそのへんまではわかりませんが、及第点は軽く超えてるんじゃないですかね。少なくとも3Dでエロいゲームを遊んでみたい、という自分の目的には問題なくあっているかと。
 とりあえず3Dエロゲもここまできたんだなぁ……とかしみじみしたけど、そもそも今までまったく3Dエロゲやってなかったわ、自分。てへぺろ☆

 んで、カスタム系3Dエロゲも調べたけど、人工少女はなんかどうなんだろ、これ……? 的な感じなんですよね。カスタマイズして遊ぶにはよさそうなんですが。あとは3Dカスタム少女ってのもあるんですが、これはこれでかなり単調っぽいんですよね。基本的にこっちもカスタマイズして遊ぶだけで、エロゲとして楽しいかどうかはかなり微妙なところなんですよね。カスタム少女の続編とかでてたらおもしろそうな気がするけど、今のところ出てないっぽいんだよな……んー。カスタム系3Dエロゲで新作とかどっか作ってるのかなー。どうなのかなー(チラッ

emperorsystem at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エロゲ