2007年10月

2007年10月26日

たまにはニュースを羅列してみる

ファミ通.comのiM@S L4U!記事
 スクリーンショット多数。
 新情報とかまったくないですよ。
 まぁ……そのへんは週末のグレートパーティに期待。

アイマスレディオ舞台裏10/21
 ひょっとしてゲーマガの中の人が個人的にラジオに遊びに行きたいからスポンサーになったんじゃねーか? とか思ってしまった。

ビューティフル塊魂11位かぁ
 全然話題を聞いたことのないGAIIに負けてるるるる。
 あんまり売れなかったのかー、まぁ外国で売れていればそれでナムコ的にはOKなんだろうけど。

ディスガイア3スクリーンショット
 なんかドットキャラが解像度粗いように見えるのは気のせいでしょうか……PS2で開発していたけどなぜか「そうだPS3で発売しよう」と急に方針転換してPS3で作ってるようにしか見えないのはたぶん気のせいだろう、うんうん。

Xbox360版PSUイルミネスはDL販売
 11/20全世界同時配信。お値段1600ゲイツ(2400円)。必要HDD容量2G。
 他機種は5040円なのでかなりお得ではあります。
 ただHDD120Gならともかく20Gだとちょっときついかなぁ……。

emperorsystem at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

THE EYE OF JUDGMENT

EOJ公式
インプレス紹介記事

 専用のカメラでカードをスキャンすることでゲーム中にクリーチャーを召還するどっかのカードゲームを題材にした漫画みたいなPS3のカードゲームEOJ。
 ゲームに専用カメラにリアルカードのスターターセットがついて約一万円です。専用カメラはかなり精度がいいものらしいし、リアルカードがついてくるので値段的にはそれほど高いわけではありません。
 ただカードそのものは実際に購入しないといけないので金銭的にはかなりきつめな感じです……まぁ、それは普通のカードゲームでもそうですし、リアルカードゲームをネットワークを通じて対戦相手を探せる……という考え方をすればいいわけです、ゲームソフトとして考えると入り口部分でかなり敷居が高いですから。

 しかしですね、ちょっと考えてくださいよ?
 このゲームカメラでカードのイラストをスキャンするんですよね。
 たとえばですね、たとえばですよ?
 ネットにあったカードの画像があって、それをプリンターで印刷してですね、カメラを向けたらどうなると思いますか?
 もちろん普通なら正規のカードではないわけですからゲーム中に使えるわけがない。
 正規のカードじゃない画像なんてスキャンしませんよ、そんなインチキだめに決まってますよ……とまぁそう思いますよね?

 これ……正規のカードじゃなくても「イラストさえデータと一致すれば」そのまま認識してゲーム上で使えちゃうらしいです。
 正規で購入したカードではなく、画像さえあれば何の問題もなく使えるんですよ?
 それが雑誌の画像であろうが、友達が持っていたカードをコピーした画像であろうが。

 たとえばですよ、たとえばなんらかの公式大会を開いて優勝者に世界で一枚の超レアカードをプレゼントとかあるとしますよ?
 このカードの画像さえあればゲーム中で使えるんですよ?
 本当なら世界で一枚しかないはずの超レアカードがいくらでも増殖させられるんですよ?

 もうこの時点で「はぁ?」とか思うわけですが、これリアルカードをリアルマネーで購入したり、友達と持ってないカードをトレードしていく……それが本来のカードゲームの楽しみ方の一つなわけじゃないですか?
 でもこの仕様だと厚紙を用意してネットでひろってカードの大きさにプリントアウトして厚紙に貼り付ければ……はい、カードいっちょあり!!
 ……なわけですよ?
 これ……下手したらカード買わなくても良く泣くね?
 いやいやいやいやいや……そのうちなんかこう対策をするんだとは思うけど、こんなちょっと考えれば分かることになんの対策もしてないって正直どうなの?
 アイデアとしてはすごく面白いとおもうけど……なんかもう全然だめじゃんじゃん?

 これ……どうするんですかね?

emperorsystem at 19:28|PermalinkComments(5)TrackBack(0)ニュース 

2007年10月25日

ラジオdeアイマSHOW77回目にして最終回

ネットラジオラジオdeアイマSHOW 77回目
 えー、以下の内容はラジオ聞いてから読んでください、とか一応書いておく。






 一年半ほど続いたラジマSHOWも今回で最終回(来週もあるそうですが)。
 以前の第二期>第三期の時の嘘最終回とは違うみたいです。

 ただ、「これで終わりじゃない」、「新しいステージがあると信じたい」などもはや承知の事実ですが本当なら金曜発売(この番組は木曜配信)のファミ通で「L4U!」告知で「な、なんだって〜!?」ということになるんでしょうが……この情報社会で紙メディアの情報などきちんと守られるはずもなく。

 おそらく次回も放送ということでL4U!についてあれこれ話があるかと。
 ついでにラジマSHOWそのものは終わるかもしれませんが、タイトル変更orパーソナリティ変更でネットラジオそのものは継続していくのではないかと。
 というかこの段階でナニもなくなるってのはちょっと考えられないですし、アニメイトがアーケード版からがっちりつかんできたコンテンツをわざわざ放棄するとは思いませんし。
 とりあえず今週末始まるグレートパーティ東京公演を皮切りにProject iM@Sは確実にNEXT STAGEへ動きはじめているということは間違いありません。

emperorsystem at 20:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アイドルマスター 

最近のXboxLiveアーケード

 どうもXbox360所有の皆さんこんばんわ、星野です。
 皆さんはXboxLiveアーケードで遊んでいるでしょうか?
 XboxLiveアーケードはネットワーク経由でゲームソフトをダウンロードしてXbox360で遊べるサービスです……と今更ながらにまじめに説明してみる。
 昔はフロッガーとか、ラリーXとか、昔のアーケードゲームがたまーに配信されて、外国のゲームの一部が配信されるだけで……つまらないわけではないですが「こんなもんかー」とか思っていたりもしましたが。
 ここしばらくはXBLA(XboxLiveArcadeの略称)でもすげー面白い作品が立て続けに配信されてうれしい悲鳴です。
 というかビューティフル塊魂もHalo3も遊ぼう遊ぼうとしつつ結局LuminesLiveや昨日配信されたEXIT遊んだりとかですよ。
 しかも困ったことにこれがまた楽しいんですよね……ってこの二つはともにPSPの作品の移植なんですが、そう考えるとPSPもなんだかんだで面白い作品あるんだな。
 とはいえそんなPSPの作品だったりも手頃な値段で購入できます。
 Luminesは1200MSP(マイクロソフトポイント、通称ゲイツ)だったのがちょっと前に800MSPに値下げしました。
 昨日配信されたEXITも800MSP。
 100MSPは約150円なのでこの二つ1200円という計算ですよ。
 そんな最近配信されたXBLAのゲームのご紹介。

EXIT
 パズル要素の強いアクションゲーム。
 災害現場に逃げ遅れた人たちを脱出させるためにアイテムを効果的に使ったり、時には逃げ遅れた人たちに指示を出して出口を目指していきます。
 見た目や操作感は以前配信されたプリンスオブペルシャに似ていてぬるぬる動きます。
 そして自分の身長の二倍の高さから落ちたら死にます、スペランカー先生かと思いました。
 救助者に指示を与えたり、救助者を利用して出口を目指すのはセプテントリオンやレミングスを彷彿させます。
 でもこのゲームは紛れもなくEXITであり、このゲームならではのオリジナリティとしてきっちりまとまっています。
 最初のうちはチュートリアルでゲーム中の「約束事」を説明してくれます。
 ぶっちゃけ説明書読まなくても問題なく遊べます。
 ある程度柔軟な発想がないと「あれれれ?」ということになりそうですが、うまく謎が解けたときはかなりの爽快感が味わえます。
 とにかくすごくよくできたパズルゲームです、いや久しぶりですこういう良質のバブルゲーム。
 無料で遊べる体験版でも結構ボリュームあるのでぜひお楽しみください。

■エブリバディエクストリームエクストラエクステンド(E4)
 説明するのが非常に難しい作品なので

 ニコニコ動画でゲーム画面をご覧ください
 もういっちょ

 シュートしないシューティングゲームで光と音で演出され慣れてくると麻薬的な面白さが出てくる作品。
 分かりやすく言うとRez.とか、Luminesとかの半分音ゲーに近いゲームです。
 ……とまぁそんなことはともかく!! このゲームのキモはなんと言っても自分の用意したMP3をゲーム中に取り込んで遊ぶことができることです。
 ランキングモードではだめなオタ曲で埋め尽くされてかなりカオスになっております。
 しかし音ゲーでこれやっちゃうとまずいというか最強すぎるというか。
 今度出る予定のL4U!でこの機能(MP3取り込み)があったらもう本当に「誰でもニコニコ動画職人」になっちゃうけどさすがにこれができるとJから始まる団体に殺されそうなので無理だろうな〜。
 ルールが分からないとさっぱり意味不明ですが、ゲーム内の説明書を読んで遊んでみるとかなりはまっていくので適当に遊んでみてくださいな、800MSP。

 そんなわけでたまにはXboxLiveアーケードも遊んでみてください、というお話でした。
 いや本当に体験版遊ぶと意外に面白い作品が結構あるのでぜひ楽しんでみてください。

emperorsystem at 20:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)駄文 

2007年10月24日

THE IDOLM@STER Live for you(L4U)続報+DLC期間限定半額に

 ファミ通の早売り情報。

くまぷさんが詳しく紹介されてます

 また、あわせて10/31からダウンロードコンテンツが半額になります。期間限定なのでお早めに。
 これでスク水もブルマも買いたい放題ですね!!
 自分も金銭的な問題から微妙なの(武士セットとか)泣く泣く見送ってきましたがちょっとビックカメラのゲイツ買い占めて全解除するよ!!

 というかですね、くだんの新作L4Uはテレビ出演パートをエディットするのがメインなわけじゃないですか(というかまじめにゲームとして作られてるのかちっともわかりませんが)?
 となると既存のDLCも使える可能性は極めて高いと思うわけですよ?
 いやだってせっかく1200ゲイツ出してスク水買ったのに使えないなんて納得できないじゃないですか?
 ここは当然購入したDLCも使える……と考えるのが当然だと思うのですよ、ということはもう半額のうちにがっつり買っておくべきなんじゃないかとかね。
 しかしプラチナコレクションで安くなるのを見越して半額セールって……どんだけ商売上手なんだナムコ。

 しかしまぁマイクロソフト公式で「名実ともにXbox360を代表するソフト」と認定されるぐらいにDLCが売れまくりDLC数で世界三位とかこんな状況を誰が想像できたんでしょうか?
 かーずさんが企画した同人誌「まじカル!2007」にも書かせてもらいましたが、Xbox360発表前は「もう終わった」とまで言われたゲームなんですよね……それがなんだかんだでこんな息の長い作品となり、まだまだ自分たちを楽しませてくれるようです。
 いやぁ……世の中なにがあるか本当にわかりませんなぁ。

emperorsystem at 17:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

【未確定速報】アイドルマスター新作Live for you!

あくまでも現時点では未確定情報です。
真偽確定したら続報を書きます。

アイドルマスター新作発売決定。
プラットフォームはXbox360。

ライブステージを自分の好きなようにユニット構成、楽曲、衣装などを演出できる作品です。
詳しい内容は解りませんがテレビ放送を自由にエディットできる模様。

週末のイベントで新しい発表があると噂され、マスターアーティスト発表時にコロムビアがうっかり発言などあり、何らかの新展開はすでに承知の事実でしたがかなり思い切ってきましたね。
推測ですがブルマスク水などダウンロードコンテンツを流用可能なのではないでしょうか?
これなら既存ユーザーも資産を生かせますし。
なんにせよ続報をおまちください。


emperorsystem at 12:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

Xbox360の大進撃がはじまる!!

アマゾンランキング(ゲーム)

 以下は10/24 2:00での順位ですよ。

03位:エースコンバット6 解放への戦火(初回生産分:「エースコンバット6 XboxLIVE 48時間無料トライアルカード」同梱) 特典 XboxLIVEマーケットプレース用「オリジナルカラー機体 ダウンロードカード」付き


04位:Xbox 360 バリューパック(HDMI端子対応、「フォルツァ モータースポーツ 2」「あつまれピニャータ」同梱)


13位:Xbox 360(通常版)


14位:アイドルマスター Xbox 360 プラチナコレクション


20位:アサシン クリード【CEROレーティング「Z」】 特典 アサシン クリード リファレンスガイド付き


31位:ロスト オデッセイ 特典 特製B2サイズポスター(原画:井上雄彦)付き


36位:真・三國無双5(通常版) 特典 Xbox 360版オリジナルスリーブ付き


 ちなみに360とPS3のマルチプラットフォーム作品は、洋ゲー(アサシンクリードなど)は360の方が圧倒的に強くて、PS2シリーズものだとPS3が上に行くという非常にわかりやすい感じになっています。
 しっかし予約がしがし入ってますな360バリューパック。
 潜在的な需要そのものはなんだかんだであったけど、−5000円に加えソフト二本付きは「えいやっ」と背中を押す効果十分でしたか。
 意外とPS3買うかどうか迷っていて、この冬はソフトあんまり出ないしマルチ作品も同時発売がほとんどになってきたし、Halo3やAC6やロスオデなど目玉ソフトが続々ラインナップされている360に「GO」サインが出たんでしょうかね。
 それにしてもプラコレで一番売れてるのがアイドルマスターってあたりが意外というかなんというか。
 まぁ、GoWとかロスプラは欲しい人はすでにもっている……でもバリューパック買うついでにiM@Sデビューだーぜー!! という需要が結構あったんだね。
 さすが公式サイトで「360を代表するソフト」と書かれるだけはあるわー。

emperorsystem at 02:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アマゾン 

2007年10月23日

Xbox360バリューパックAmazonで33060円

Xbox 360 バリューパック(HDMI端子対応、「フォルツァ モータースポーツ 2」「あつまれピニャータ」同梱)


 11/01発売、メーカー小売り希望価格34800円のところ33060円。
 というわけでHDMI端子が必ずついたXbox360通常版(HDD20G、無線パッド、D端子ケーブル同梱)のバリューパックがアマゾン入りしました。
 場所によってはすでに予約受付終了しているらしいのでkonozamaをおそれない勇気のある方はぜひ。

エースコンバット6 解放への戦火(初回生産分:「エースコンバット6 XboxLIVE 48時間無料トライアルカード」同梱) 特典 XboxLIVEマーケットプレース用「オリジナルカラー機体 ダウンロードカード」付き


 もいっしょにぜひ。

 ちなみに今までXbo360の本体がどれぐらいのバリエーションがあるか列挙してみます。
 結構来まいか仕様が異なっていてややこしいんですよね。
 あと基本として抑えておきたいのが現状Xbox360は三つの基盤タイプに分かれます。

▼第一世代(名称不明・星野さん脳内コードネームBurning)
 いわゆる初期基盤。燃えるぜ?
 RRoD(レッドランプオブデス)と言われる赤ランプ三つが点灯しやすいのが特徴の熱に弱い貧弱な坊やです。

▼第二世代(コードネームZephyr・ゼファー)
 HDMI端子搭載型の第二世代。CPU・GPUともにシュリンクなし。
 主にエリートに搭載されているとされる。Haloモデルもこれという話。

▼第三世代(コードネームFalcon・ファルコン)
 HDMI端子搭載、CPU65nmシュリンクモデル。
 CPUがシュリンクされたことで省電力化・熱対策が施されたとされる基盤。ただし未だに都市伝説みたいな存在で新しく買ったからといってこれとは限らないとかなんとかよくわかりません。

 ちなみに第4世代のCPU・GPU65nmシュリンクモデルも開発中との噂。
 では、以下Xbox360ヒストリー。

■Xbox360通常版(HDD20G・無線パッド・D端子ケーブル搭載)
■Xbox360発売記念パック(HDD20G・無線パッド・D端子ケーブル搭載・ヘッドセット同梱)
■Xbox 360 Blue Limited Edition: 2006 FIFA WORLD CUP 公式家庭用ゲーム機(HDD20G・無線パッド・D端子ケーブル・ソフト2006FIFAワールドカップ同梱・アディダス特製フェイスプレート同梱)
■Xbox360コアシステム(HDDなし・有線パッド・ビデオ端子ケーブル)
■Xbox360コアシステム発売記念パック(HDDなし・有線パッド・ビデオ端子ケーブル・ソフトN3とPGR3プラチナコレクション版を同梱)
■Xbox360ブルードラゴンプレミアパック(HDDなし・有線パッド・ビデオ端子ケーブル・特性フェイスプレート・ソフトブルードラゴン同梱)
■Xbox360ロストプラネットエクストリームコンディションオンラインパック(HDD20G・特製無線パッド・D端子ケーブル・特製ヘッドセット・XboxLiveゴールド会員権三ヶ月分・追加マップDL券・ソフトロストプラネット)44800円
■Xbox360コアシステムトラスティベル〜ショパンの夢〜プレミアムパック(HDDなし・有線パッド・ビデオ端子ケーブル・スペシャルサウトンドトラックDVD・ソフトトラスティベル〜ショパンの夢〜)
■Xbox360Elite(HDD120G・特製無線パッド・HDMi端子搭載・HDMIケーブル同梱・特製ヘッドセット・ボディカラーはブラック・第二世代基盤)47800円
■Xbox360Haloスペシャルエディション(HDD20G・特製無線パッド・HDMI端子搭載・D端子ケーブル同梱・特製プレイ&チャージ同梱・特製ヘッドセット同梱・第二世代基盤という話)
■Xbox360バリューパック(HDD20G・無線パッド・D端子ケーブル・HDMI端子搭載・第二世代? 第三世代?)

 えー……ひょっとしたら内容物がちょっと間違ってるかもですが、だいたいこんなところです。
 特に表記がないものは第一世代です。
 ただし第一世代でも熱対策にクーラー付けてるモデルもあるらしいですが、どこからどこまでかは外箱を見ても分かりません。
 エリート・Haloモデルは第二世代と言われてますがどこからどこまで本当か実はさっぱりわかりません。
 今度発売のバリューパックが第三世代Falconかどうかは分かりません。
 今後発売される通常パッケージがFalconモデルになるかわかりません。
 ってもうちょっとなんとかなりませんかね、ゲイツさん!! PSみたいに型番号見れば基盤の構造が分かるようにしてくださいよぅ。
 そんなこんなでめちゃめちゃややこしいですがこれから買うなら間違いなくバリューパックです。
 360はHDD容量がPS3のようにそれほど必要ないですから……あるにこしたことはありませんが、映像コンテンツが北米みたいにじゃかじゃか配信されない日本ではでかいHDDもほとんど必要ないです(アメリカでは有料でアニメなどが配信されてます)。
 故障率の面から考えてもたぶん一番安心できると思うし……まぁ、少なくともコアシステムという選択肢はちょっとないですね〜。
 そんなこんなで皆様も夢のXbox360をどうぞお送りください。

emperorsystem at 17:23|PermalinkComments(1)TrackBack(0)アマゾン 

皇帝φ機構ふっかちゅ〜みっきみきにしてやんよ!!

 うわーようやく直ったー。
 土曜日から接続エラーというか「データがない」とか表示されてましたが、ライブドアに聞いてみたらなんのことはない有料プランの課金処理がちゃんとできてなかった=金払ってなかったせいでした。
 現在のURL http://emperorsystem.livedoor.biz/ は有料プランじゃないと使えないから見ることができなかったという罠でした。

 とりあえずコンビニで売ってる電子マネー(WebMoneyみたいなやつ)で一年分支払ったのでいいですが、一年後に再び忘れてそうなよかーん。

 ま、それはそれとして最近は1200>800ゲイツに値下がりしたXboxLiveアーケードのルミネスLiveをちまちま遊んでいました。
 いやー、これがじわじわと楽しくなってきまして、気がついたら時間がたっているとかそんな感じなんですよ。
 でもブロックが透明になったりするのは見にくいから正直かんべんしてもらいたいです……。

 あー、そうそう今日10/23は765プロ所属のアイドル星井美希の誕生日なんですよ。
 去年の今頃はほとんど資料がない状態で絵師の皆さんががんばってイラスト描いていたのが懐かしいですね〜。
 まさかここまで人気になるとは思いませんでしたが……っていうか美希のバースデイグッズは作らないんですかね、ナムコショップの中の人?

<訂正>
 って美希の誕生日11/23だった、一ヶ月フライング(汗)

emperorsystem at 16:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

XBLA」)EXIT、BattlestarGalacticaが10/24配信

EXIT、バトルスターギャラクティカ配信
英語ソース

 両方800MSP(約1200円)です。
 EXITはPSPで発売されたゲームでPSP版に加え10ステージ追加されてPSP版よりも安いというお買い得価格です。
 バトルスターギャラクティカは……よくわかりません(ぇー

 XboxLiveアーケードなので二本で配信が開始されるまで、本当に配信されるかどうかは分かりません。
 一応EXITは以前日本でも販売が告知されてるので大丈夫だとは思いますが、LuminesLive!のように使用楽曲の版権の問題などで発売が遅れることもありますので……まぁ水曜日の18時以降に立ち上げてがっかりということはよくあることなので過剰な期待はしない方向で〜。

emperorsystem at 07:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)XBLA