2007年09月

2007年09月26日

AT-Xスクイズ最終話放送決定!!

アニメ専門チャンネルAT-Xでの12話放送回は、9/27(木)21時30分、10/1(月)24時30分の2回となります。
9/27(木)10時30分、10/1(月)14時30分につきましては、11話の放送となりますので、ご了承の程何卒宜しくお願い申し上げます。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。


 視聴年齢制限をかけてるとはいえ子供への配慮か午前帯の放送は見送り。
 しかし!! 二回だけとはいえ放送決定!!
 地上波放送全滅し、最後の砦と言われたAT-Xがんばった!!
 自分はもちろん1500円+税払って契約してるのでリアルタイムで見ます。
 えぇ、えぇ祭りですよ!!
 言成追悼式が盛大におこなわれることを信じていますよ!!
 いやっほー!!

 これで叔母風呂ぬまきっつぁんのnece boat.商法崩壊!!
 うわはははははははははー!!
 AT-X未契約の人は今すぐ契約して祭りに参加しようぜ〜。

emperorsystem at 18:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)アニメ 

スクイズ最終話試写会

DVD発売を記念して最終話試写会
 うわはははははははははははははははははははは。
 もうなにがなんだか。

emperorsystem at 07:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ニュース 

2007年09月25日

噂)真サムライスピリッツがXBLAで配信?

http://www.1up.com/do/newsStory?cId=3163122

 SAMURAI SHOWDOWN 2=真サムライスピリッツ

 どうもSNKのTGS2007パンフにXBLAとWiiバチャコンで配信するよ!! と書いてあった……らしい。
 ただそのパンフの画像そのものを見たわけではないのでなんとも言えないけど、適当にググっただけでもそういう話がいくつかあったのでネタではないようです(全面的には信用できませんが……)。
 すでに餓狼伝説スペシャル配信してますし、今後続々リリース予定ということもどこかで見ましたし、そうなると次のタマはサムスピ……というのは自然な流れだとは思いますが。
 はてさて本当ならいつぐらい配信されますかね?

サムスピwiki

 サムスピ(というか格ゲー全般ですが)ってほとんど遊んだことないんですよね、実は。
 ナコルルは見た目可愛かったけどあまりの弱さに一回使っただけで泣けました。
 逆にシャル様は最後に必殺技でとどめをさすとめちゃめちゃかっこいい演出でフィニッシュになるのでそれが見たいために何度か遊んだ記憶が。
 結局ゲームはほとんど遊ばなかったんですがその後同人誌でナコルルとリムルルが姉妹どn(ry

サムスピ ナコシャルやられVOICE【ニコニコ】
 とりあえずおいときますね。

emperorsystem at 20:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)XBLA 

2007年09月21日

カルドセプト十周年特別サイト

カルドセプト十周年記念サイトができています

 カルドセプトサーガ発売から約一年……盛大なバグ祭りでファンが血の涙を流して一年。
 そして元祖カルドセプト発売から十年……なにやらカルドに新しい動きがあるようです。
 これは新作発表なのか、はたまたサーガEX発売か、それとも旧作リメイクか?
 あんなことがあったといってもまだまだ根強いファンはカルドを見捨てたわけではありません、むしろ制作者側さえ見捨てなければまだまだついていくはず。
 あまり過剰な期待をするとひょうしぬけするかもしれませんがうれしいニュースがあるといいですな……。

emperorsystem at 06:51|PermalinkComments(1)TrackBack(0)カルドセプト 

THE IDOLM@STER日本ゲーム大賞2007特別賞受賞

Xbox360版THE IDOLM@STERが日本ゲーム大賞2007特別賞
 ぶっちゃけるとこういう大賞とつくものはいろいろなおとなのじじょーが絡んできているのでなんともあれですがそれでも特別賞を取るぐらい話題をよんだのは間違いない事実。
 去年のTGSでは美希役の長谷川おにぎりあっきーがイベント初登場で知り合いがバカ騒ぎしているのを指をくわえていたっけ……。
 なにはともあれおめでとうTHE IDOLM@STER。リアルゲームオーバーはまだまだ先だぜ!!

カタログ九号はぴよちゃん祭り
 CD発売記念? で小鳥さんの事務衣装+インカム。

emperorsystem at 06:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

2007年09月19日

CLANNADがXbox360に移植決定

発売は2008年春予定
 ファミ通フラゲ情報です。
 CLANNADです。
 すでにPS2で発売されているとはいえXbox360にギャルゲー、しかもテキストADV系の……ギャルゲーです。
 iM@S移植もびっくりしましたが、今回のCLANNAD移植は同じぐらいびっくりです。
 いやいやいやいやいやいやこんな展開誰も考えてないって。
 ギャルゲーハードは現在PS2からPSPに移行しつつあり、このままPSPがギャルゲーの受け皿になると思っていたのに……まさか360という選択肢があったとは。
 初代Xboxは加奈が発売中止になった経緯もありXbox360にこれ系のギャルゲーが発売されることはたぶんないだろうと勝手に信じていました……しかし世の中なにがあるかわかったもんじゃないですね。
 しかし本来なら360とギャルゲーは相性がいいはずなんです。

■OSがWin>移植がPS○よりも楽なはず(というかC#でプログラム組めばいいだけですが)
■メインメモリーの容量が大きい>PS系はメインメモリが少ないのは有名
■DLCで財布のひもが軽いユーザーから稼ぎまくり>iM@SのDLC販売世界三位の成功もあるしこれで稼ごうと思うメーカーが出てきてもおかしくない

 本体普及台数も開発費用低めのギャルいゲームなら数万本売れればOK。
 ある程度本数がみこめるとあればポストPS2として白羽の矢がたつのもある意味当然と言えば当然なんですがね。
 今後他が追随してくるかどうかわかりませんがなんかおらわくわくしてきたぞ!!

 ……ところで実績は「○○のハッピーエンド」とか「ぱんちらマスター(ぱんちらCGコンプ)」とかなんだろうか、やっぱり?
 いやーギャルゲーの実績って1000も必要ないよね〜。

 エリートなどでHDMIにも対応したしここは1080p・5.1ch対応とかで発売してくれないかなー(無茶言うな)。
 なにはともあれ楽しみです。

 ……あ、バーチャファイター5ライブアリーナスティックが12/06発売決定です。
 斑鳩・エグゼリカなどシューティングも発売されますしジョイスティック発売は360ユーザーには朗報ですね★(というかDoA4スティックが本体発売後に発売されてすぐに生産終了……その後国内でジョイスティック発売されずDoA4スティックはプレミア化というよくわからない状態になっていました)。

emperorsystem at 22:38|PermalinkComments(8)TrackBack(0)ニュース 

2007年09月18日

NINJA GAIDEN2プレイ動画

2007ブリーフィングで公開されたプレイ動画【ニコニコ】
 くびちょんぱとか血しぶきどばーとかあるので、そういうの苦手な人はスルーで。
 さすがにCEROのレーティングではZでも厳しそうですが派手にいろいろ飛んでます……個人的にはグロいの苦手なんで別に派手にいろいろ飛ばなくてもいいんですが……。
 しかし現時点でこれだけ出来ているってことは割と早めに発売しそうですね。
 既存シリーズは難易度が高すぎでしたが今回はどうでしょうかね?
 PS3で発売されたΣはだいぶ簡単になったって話ではありますが今回はどうでしょうねー。
 アクションゲームとしてかなりハイレベルなのは見ているだけで伝わりますし、でかい敵との戦いも迫力あっていいですなー(見てる分には派手でいいけど、自分みたいなアクションへぼい人間が遊べるかどうかはわかりませんが)。
 しかし海外でチームNINJAの評価が高いからなのか他の映像は英語字幕だったのに対してこれは英語通訳がしっかりついてるんですよねー。
 この映像だって日本向けというよりもむしろ海外向けな感じですし(というかE3での映像は日本語字幕すら一部だけだったのに……っていうか日本に配信する映像には英語字幕いらんだろ……まぁどうでもいいんですがどうにも気になるんだよなぁ)。

 そらそうとせっかく互換パッチ配布されたし初代Xboxで発売されたNINJA GAIDEN BLACKをプラチナコレクションで再販してくれないかなぁ……無理だよなぁ。

 あ忘れるところだったこの映像はマーケットプレースのBring it HOMEの記者会見3のものでそちらではHD画質なのでXbox360本体お持ちの方はそちらでお楽しみください……HD画質なので容量デカ目ですが。

emperorsystem at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニコニコ動画 

課金制MMORPG Angel Love OnlineがPS3に

Angel Love Online PS3に移植
 クライアントソフト・プレイ料金無料のアイテム課金制MMORPGがPS3に。

公式サイト
ALO wiki

 よくわからないのでこちのレビューをざっと読んでみた。

 ゲーム制作者は初期ネクソンで何本かゲームを作っていた人で良くも悪くも古くささがあるみたいです。
 グラフィックは萌え路線ながらもサイトの絵とのギャップで萌え系を期待しすぎると肩すかしをくらい、普通の絵柄がいい人は嫌悪感をぬぐいきれないというどうにも微妙なライン。
 アクション要素の高いモンスターハンターみたいな作品を求める人には不向きでしょうが、まったり亜ヒ素額人にはいいかもしれませんね。
 多くのネットゲーで問題になることですが、プレイ人口の大小……現状どうも「小」のようです。
 気軽に遊べるおかげで入り口は広いが、ゲームの奥深さとか、ある程度遊んで面白さを見つけられないと他のゲームにうつっていく現状で、ユーザーの心をつかみきれてない感じです。
 多くの課金制MMORPGがそうであるように、金を出して高レベルな武器・防具を買って遊んだもの勝ち……という部分はぬぐいきれないようです。
 クエストはPTを組むことが前提のものが多く、過疎っているのでクエストを楽しむのが難しいとの指摘も目立ちますね。
 このへんはシングルで遊べるクエストを増やすとか工夫もいるのかもしれません。
 PS3とPCで同じサーバーなのでPS3立ち上げ時にある程度成功をして人工を増やせれば……というところですが、そこから先はゲームそのものがいかに魅力的かどうかにかかってきますが……はてさて。

 まぁ、個人的にはこういうのが家庭用ゲーム/PCのマルチプラットフォームで遊べるのはいいことだとは思いますよ。
 ただ最終的には「課金制RPGの限界」というものをなんとなく感じずにはいられませんが。

emperorsystem at 21:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)PS3 

2007年09月17日

初音ミク体験版が付録のDTMマガジン

DTM MAGAZINE 2007年 11月号 [雑誌]
 こちらで紹介してあるように初音ミク10日間使用期限付きの体験版が付録でついてくることで一躍脚光を浴びております。
 実際に使ってる人に初音ミクのことを聞きましたが、やっぱりというか当たり前ですがある程度の音楽的知識は必要みたいですね。
 MIDIとかをいじったことのない人間は要勉強とのこと……ま、そういう意味でもどんなものか体験版で試してみるのもいいのかもしれません。

メカビ2007年秋号
 毎回こだわりまくったマニアックな記事を載せているメカビの最新号ももうすぐ発売です。
 創刊号では自民党代表候補のローゼン麻生閣下にインタビューしたり目の付け所がどこかおかしい他とはちがう素敵雑誌です。
 こちらが編集部のblog09/27発売予定。

emperorsystem at 18:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0)アマゾン 

2007年09月16日

XboxLiveアーケードのすすめ

メーカー公式かと思うぐらいできがいいXBLA紹介動画【ニコニコ】

 自分も結構XBLA(XboxLiveArcade)の作品を遊んでますが意外に知らないソフトが多いですね(とりわけ海外製)。
 最近は斑鳩-IKARUGA-やトリガーハートエグゼリカなどパッケージ販売してもいいようなソフトのリリースも決まってますし盛り上がってきたXBLAですが過去の作品にも名作がたくさん眠ってますね。
 しかしこれらの名作もろくな販促活動をしてない(そもそも公式でリリースしたことをアナウンスするよりも個人のブログでネタになる方が早いとかそんなんばっかり)し、具体的にどんな作品があるかも正直わかりにくいです。
 体験版があるとはいえタイトルだけではそもそも遊んでみようとまで思わないことも多々ありますし。
 そういう意味でこういう動画でゲーム画面を見ると「これ面白そう」と素直に関心できるのでこういうXBLAの面白さが伝わる動画がこれからも増えるといいですね。

 ちなみに個人的おすすめタイトル

■悪魔上ドラキュラX〜月下の夜想曲800MSP
 ドラキュラシリーズの名作。英語音声でリリース後、バグやらなんやらでいろいろごたごたしたが日本語音声で再リリースされた。
 ドラキュラというと魔界村などの檄むずアクションを想像するけどこれはアクションはわりと易しめでRPG要素もあったりして……まぁなんというかメトロイドっぽい感じになってしまったけどドラキュラの世界観を残していてかなり面白いです。

■ボンバーマンライブ800MSP
 ボンバーマンです。内容は対戦形式です。
 最大八人対戦で画面が狭いのでカオスです。
 ゴールドメンバーならネット対戦で世界中のユーザーと戦えます。ふるぼっこして世界最強をめざしてください。

■パックマンC.E(チャンピオンエディション)800MSP
 オリジナルパックマンの作者が自ら制作した新作パックマン。
 パックマンにかけていた爽快感・疾走感が加わり中毒性がさらに高くなっている。

■プリンスオブペルシャ800MSP
 名作ゲームのフルリメイク。元々ぬるぬる動いていたキャラクターがさらにぬるぬる動くようになりました。
 60分以内にゲームをクリアすることが目的ですが一度クリアしてからどれだけタイムを縮めてクリアするかの【タイムアタック】も熱い作品でもあります。

■UNO 400MSP
 UNOです。それ以上でもそれ以下でもありません。
 最大四人までオンラインで対戦可能。友達同士で遊ぶもよし、世界中のプレイヤーをふるぼっこするもよし。
 ルールが単純なので言葉が通じなくても問題なしです。

 今月は休みも多いことですし、適当に体験版を遊んでみることをおすすめします。遊んでみると楽しいソフトがたくさんありますよ。

emperorsystem at 20:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)XBLA