2007年07月

2007年07月31日

Wii/PS3/360のネット機能満足度

 据え置き型家庭用ハード三機種を実際に触ってみて、現時点での満足度比較。
 ただし断っておくけど満足度は人によって変わるのであくまでも現時点での自分の意見ということで。
 自分が『良い』と思う部分が他人もそうだとは限らないですから(評価は100点満点)。

▼Wii/満足度45点
 このうち40点がバーチャルコンソールのラインナップの充実度だということを先にのべておきます。
 えーぶっちゃけWiiのネットワーク機能は「あるだけまし」程度でお世辞にも褒められたものではありません。
 はっきり言ってこの部分で評価できるのは先にも述べたとおりバチャコンの充実度のみで、逆に言うとバチャコンのラインナップに魅力を感じない人にとってはほぼ無価値。
 自分はファミコンで育ってきた世代なのでWiiを買った理由のほとんどがバチャコン目当てなんで現在の充実度には大変満足しています。
 ただし二人用ゲームがネットで遊べないのでこの部分は大いに不満。昔のファミコンゲームは二人で遊ぶと面白い作品がたくさんあるだけに本当に不満が残る。
 エミュレーターなんで仕方ないとはいえ、リアル友達のいない人間にはつらいハードです。
 それ以外のネットワーク機能ははっきり言ってしまえば論外。
 ネットワーク対戦に対応したゲームがほとんどない(パワプロぐらいじゃね?)上にDSと同じ16文字のコードをソフトそれぞれに登録という煩わしさはどうにもならない。
 Wiiのコンセプトが家族や友達で集まってわいわい遊ぶ……というものなのだろうからしかたないとはいえ、対戦で楽しいゲームがたくさんあるだけに本当に残念。
 あとHDDを搭載していないので仕方ないがトレイラームービーや体験版などが遊べないのも大きな不満。
 ネットワークに関しては旧態依然のハードですわ本当に……お天気チャンネルとかはそこそこ便利だけど正直大きな評価できるほどでもない。

▼PS3/65点
 このうち20点ぐらいがトロステの評価。
 トロステの充実度、面白さはすでに神の領域。
 これが無料という事実はもっと評価されるべきです。いや本当に。
 他のハードももっと見習うべき。トロステがあると毎日なんとなくPS3を立ち上げたくなります。
 逆にWiiは天気予報とか別にWiiじゃなくてもいいんで。アンケート機能も正直微妙。
 360は頻繁にマーケットプレースに新アイテム(プレイアブルデモ・トレイラームービーなど)があるのでゲーム遊ばなくてもちょくちょく接続しますが、トロステと比べると「毎日つなげたい」とさせてくれる機能がないのが残念。
 というかソニーはなんでトロステをもっと有効に活用できないか不思議です……ソフトの宣伝とかがんばってますがトロステのさらなる有効活用を考えるだけでハード自体の評価を引き上げてもいいと思うのですが……これだけのコンテンツをもっていながらもったいない。
 んで、PS3は他ハードと比較して本体のバージョンアップを頻繁に行っているので『日々進化するハード』としてはそれなりに高く評価できると思います。
 ただ『進化』の部分が現時点でオーディオビジュアル関係に偏っているのがやや不満。
 逆にHDMI搭載のモニターや高級オーディオ機器を持っている人にとっては低価格でブルーレイ再生したり、DVDをアップコンバート表示したり、SCD再生やCD高音質再生とかの恩恵を受けられるのですが、自分はHDMi端子付きモニターもないし、高級オーディオ機器も持ってないので。
 もうちょっとゲームに関係する部分のバージョンアップが今後してもらえるといいですがねー。
 プレイアブルデモ(体験版)・トレイラームービー・PS1ソフトのダウンロード販売の充実度は現状いまいち。
 この部分はもっと充実してもらいたいと本当に思う。HDD標準装備のハードなのにすごくもったいない。
 ただPS1のソフトは結構名作が多いので現時点でもそれなりに評価はできると思います。
 ただPS1のソフトはネット対応してないのがもったいない。
 格闘ゲームとかネット対応していればもっと評価できるのに……。
 んで、一番不満が残るのがフレンド機能。
 後述する360との比較にどうしてもなってましまいますが、この部分は本当に今後改善してもらいたい。
 相手のオンライン状況とどんなゲームを遊んでいるかはわかりますが、じゃあオンライン対戦中なのか、オフラインで遊んでいるかとかわからない。
 たとえばみんなのゴルフ5でちょっと対戦に誘いたいとか思ってもオンライン中なのかオフライン中なのかわからない。
 相手がどんなゲームを持っていて、どんなゲームをやりこんでいるのかわからない。
 気楽にネット対戦に誘える環境が整っていない。これはネットに対応したゲームが今後充実していく上で致命的に思えます。
 なぜ致命的になるかは360の方で説明します。
 とはいえ地道に進化していくことを祈って将来性に期待。
 PS3は現状いろんな意味で進化途中の未完成なハードだと思います。

▼360/満足度85点
 ひいき目なしでことネット関係に関しては一番上。
 プレイアブルデモ・トレイラームービーの充実度は現状最高。
 本体買ってプレイアブルデモだけでも一ヶ月ぐらいは遊べるんじゃないですかね。
 XboxLiveアーケードもここ最近とくに充実してきて遊べるソフトがたくさんあるのでこの部分も高く評価。
 XBLAは必ず体験版が遊べるし、オンライン対戦などに必ず対応しているのも魅力的。
 ただ版権の問題などもあるけど海外では販売してるけど日本では未発売のソフトがちょくちょくあるのでこの部分はやや減点。
 んでXboxLiveの全てを支えているのがフレンド機能。PS3にも似たような機能があるけど、もはや完全に別物。向こうはとりあえずついてるだけなんで正直がっかりした。
 360のフレンド機能はMSメッセンジャー(今はWinメッセンジャーだっけ?)をそのまま流用したと考えていただければ問題なし。
 オンライン状態がわかり、なおかつ相手が現在どんなゲームで遊んでるかもわかる(設定で秘密にすることはできます)。
 しかも実績システムのおかげで相手がどんなゲームをもっていてどんなゲームをどれぐらいやりこんでいるかも一目でわかる。
 気軽に対戦に招待したり、いっしょに二人協力プレイ(Co-opだっけ?)に呼べるのでネットゲーの充実している360にとっては大きなプラス材料。
 ついでに言うとPCのブラウザー(Xbox.com)でもフレンドのオンライン状況がわかるのも便利。
 まだまだ対応しているソフトは少ないけどForza2みたいにゲーム中のスクリーンショットや自分がデザインした車をネットにアップロードできたりしてインターネットとの融合性はWindowsをはじめとするソフトメーカーの強みとも言えます。
 この機能THE IDOLM@STERのテレビ出演(いわゆるダンスムービー)で使えればニコニコ動画やYouTubeみたいに気軽にネットにアップロードして楽しめるのでもっともっと対応したソフトが増えて欲しい(そしてそれが新しい映像コンテンツの可能性にもつながると思うので……すなわちメーカー公認(←ここ重要)でインタラクティブなムービー作成を可能にしたという意味で)。
 ゲーム中のフレンドにメッセージを飛ばして連絡を取り合えるし、ことオンライン機能の充実度に関してはやはり他のハードと比較すると圧倒していると思う。
 しかもゲーム中にいつでもメッセージのやりとりをしたり、他のプレイヤーのオンライン状況を確認したりできるわけですから(PS3はゲーム中に確認は無理)。
 問題があるとすればネット対戦が有料であること、フレンド登録が現在上限100人であること、日本と北米・欧州とのコンテンツの充実度が違う(とくに映像コンテンツ)。
 有料は遊びこめば遊びこんでいるほど「この値段でこれだけの充実したサービスを安定して受けられるなら問題ない」レベルだとは思いますが、他のハードが無料だけにどうしても抵抗を感じる人もいるでしょうね(これに関してはソフトに48時間のお試しゴールド会員コードを付属したりしてますが……ちょっと不十分かなー。もっと入り口を広げれば有料でも遊ぼうとする人は増えると思うのだけど)。
 フレンド上限100人に関しては今後の対応でがんばってくれれば隙のないハードになるのですが。
 ただ、これらはひっくるめるとオンラインゲームに興味のない人にとっては魅力が半減してしまうという意味でもあります。
 これを言うと全部のハードで言えることなんですが360はネットにつないでなんぼのハードなので余計そう感じます。
 PS3のトロステとか、Wiiのお天気チャンネル・投票チャンネルみたいななんかこう一般層にもアピールできるわかりやすいオンラインコンテンツがあるともっともっとその魅力を伝えられるのに……360に一番足りないのはそういう広い間口だと思いますね。
 つまりどこをとっても特定の人間にしか魅力が伝えられないハードだってことですわ。

▼総括
 Wiiはこれ以上ネット環境が向上するとはとても思えないのですよね……天気予報みたいなコンテンツは増えていくかもしれませんし、オンライン対戦に対応したソフトもそこそこ増えてくるかもしれませんが、任天堂があまり積極的ではないしWiiそのものがHDDを搭載していない以上あまり期待はできないです。

 PS3は今後のソニーのがんばり次第。
 今のところ地道にがんばっているので期待はできますが……はてさて。
 ただ今のところはハードの性能に比べて魅力がいまいち感じられないのでPS3ならではの機能をどんどん追加していって欲しいですね。
 今後実装されるHOMEは……今のところどうにも魅力を感じないのですが……グランツーリスモなどはHOMEと連動していろいろやっていくという話なんですがどうなっていくかですねー。

 360に足りないのは日本で現状の充実したネット環境をちっともアピールできてないところですね。
 日本ではなかなかネットゲーが浸透してないので仕方ないといえば仕方ないですが、これだけ気軽に、なんの複雑な手順も必要なくネット対戦ができるハードは今後おそらく登場するとは思えないのですよね。
 前述したとおり一般層にアピールできるオンラインコンテンツを構築するのがいいんじゃないですかねー、そんなんだから日本におけるネット接続率が一番低いという現状になってしまうわけですよ。

 まとめればバーチャルコンソール以外まったくネットに期待できないWii(ただし一般層にはそれなりに天気予報とか受けてるみたい)。
 いつか花開く時がくるのだろうか、な未完成ハードのPS3。
 オンライン環境が充実してるけどいまいち一般層にアピールできるコンテンツがない現状をどう打破していくか課題の残る360。

 ……ってところですかね。

emperorsystem at 06:55|PermalinkComments(16)TrackBack(1)駄文 

2007年07月29日

The Elder Scrolls IV: Oblivion雑感

 The Elder Scrolls IV: Oblivionざっくり10時間ちょいほど遊んでみました。
 正直最初のチュートリアルダンジョンあたりで「これは微妙かなー」と思ったんですがね。
 世間様であそこまで絶賛される理由がまったくわからずへなへなに。
 システムも人に聞いたりマニュアル読んだりしながら手探り状態で遊んでみました。
 とりあえず目標として闘技場でグランドチャンピオンになり、ついでに戦士ギルドでえらくなる……ということで種族をダークエルフ、職業を聖戦士にしてみました。
 とりあえずソフトについてたファミ通360編集のガイドブックを見て戦士ギルド入隊のために街へ移動……最初どうやって移動するかちょっとわからなかったけど、部屋の外でBボタンでメニュー開いて、ワールドマップ開いて、街にカーソルもっていって選択と……割と簡単にできた。
 街の中は割と広いけどオートマップされて、建物の名前などがアイコンで表示されるのでそんなに迷うことはないです。
 んで戦士ギルドを探しにうろうろしていたら宿屋(というか酒場)があったのでなんとなく入ったら「息子達が墓場にいるモンスターを倒しに行くとか言ってるんだ!! でも自分は助けにいけないからあんた息子達を助けてくれよ!!」と頼まれる。
 っていきなりクエスト発生!!
 敵の強さがわからないけどとりあえず街の外に出たら親父の息子達とおぼしき連中がいたので合流して墓場までえっちらおっちら後をついて行く。
 墓場までついてセーブしていざモンスター退治!!
 ゴブリンどもを息子二人とへちへち倒す……途中なんか自分の攻撃が息子にあたった気がするけど気にしない(ぇー
 んで、ゴブリンは倒せたけど息子二人も戦闘であえなく天に……うわーやっちまったー!!
 とりあえず冷静にゴブリンとその他(その他?)の身ぐるみはいで親父に悲しい事実を報告。
 親父「息子達の葬式をしないといけないからすまないが依頼料は出せない……」と言われてクエストしゅーりょー!!
 いやいやいやいやいや普通息子死んだらだめだろ、任務失敗でやり直しだろう。
 でも細かいことは気にしないでそのまますすめる(ひでぇ)。

 んで街の中をうろうろしていたら戦士ギルドを発見、実績を解除、無事に戦士ギルドに入ったので今度は帝都にある闘技場へ。

 闘技場では一対一でバトル。
 最初のうちの敵は大して強くないので適当に戦っているだけで勝てました、わーい。
 一番最初の称号ももらって実績も解除。
 なんかざくざく実績解除できるるる〜。

 その後とある街の戦士ギルドに行ったら「闘技場で戦っていたら命がいくらあってもたりないぞ!! 俺も昔は闘技場で戦っていたが今は戦士ギルドでがんばってる、お前も戦士ギルドでがんばれよ!!」みたいなこと言われた〜。
 うわーこまけー。

 システムに慣れるまではかなりびみょーで何が面白いのかいまいちわかりにくいゲームですが、システムに慣れてくると気がつくとリアル時間が過ぎている中毒性の高いゲームという意味がわかるわー。
 何か目的をもって遊んでいるとそれに対するレスポンスがかえってくるし、こんなん今までのRPGでは考えられないわー。
 でも面白いと思えるまでがそこそこ時間かかるので万人向きとはやっぱり言えないよなー。
 あと文字が小さいのでそこそこでかいモニターじゃないときついですねー、この件については今改善中らしいですが。

 ま、メインクエストはまったくすすめていないわけですが……実績解除の意味もあるしぼちぼちすすめていきますかー。
 何にせよしばらく楽しめそうですわ。

emperorsystem at 15:35|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

戦闘準備完了

07a1280a.JPG一年前Xbox360をiM@S発売を聞いて買いに行き。

半年前なんとなくWiiを買い。

そして今日PlayStation3をアガレスト戦記のために買って来てやたぜ!!

これで次世代そろいぶみ!
ボーナス万歳!

PS3はみんゴル5パック20Gモデルです。
どうせHDDは市販の大容量を買うので(無線LANもいらないしな)。
とりあえずみんゴル5とまいにちいっしょがあればいいや、360のオブリビオンで手一杯だし。

あーすっきりした。


emperorsystem at 12:07|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2007年07月27日

ぐだぐだといろいろ

太鼓の達人10稼働開始でさっそく遊んだ人
 今回からエージェント夜を往くが加わったのですが、一瞬「とかちつくちて」と表示、亜美ソロパートがあるなどナムコ自重な感じの仕様にしあがっています。
 つーか自分たちの持ち歌だからってなんでもありかナムコ……この曲を選択する人間の大半がわかるネタとはいえ……もっとやってくれたまえ!!(cv:しゃちょ)

PS3みんゴル5・Wiiマリオパーティ8・360 The Elder Scrolls IV: Oblivion初日販売本数
 みんゴルとマリパが10万、The Elder Scrolls IV: Oblivionが3.5万。
 今週は各ハードのキラー級ソフトが出ていますがXbox360日本語版The Elder Scrolls IV: Oblivionががんばっていますね。
 この数字ブルードラゴンに次ぐ数字です。
 うまくいけば週間6〜7万ぐらいいくかなー?

 あーはやくやりたい……つかまだアマゾンから届いてません……ごぶっ。

『Halo』シリーズ2作品を堪能できる「ヒストリーパック」が登場!
 Halo ヒストリーパック(Xbox プラチナコレクション)アマゾンでもエントリーずみ。
 Halo3を遊ぼうと思ってるけど過去作品を遊んだことのない自分みたいな人間にはかなりお得なパックですよ〜。

■XBLA日本語音声版悪魔上ドラキュラX月下の夜想曲
 ちょろちょろっと遊んでいます。
 英語版にはなかったオープニングが追加されました。
 音声はもちろん日本語音声でドラキュラ伯爵が若本御大。
 アルカードが置鮎ヴォイス。
 やはりこれだな……これしかない。
 でも問題が一つ……Xbox360は決定がA・キャンセルがBなんですがこれはPSコントローラーでいうとA=×、B=○にあたるんですよ。
 英語版はA決定・Bキャンセルなのに、日本語版はAキャンセル・B決定とPS方式(というか日本では任天堂のファミコンからこれですが)に変更されてました。
 今までA決定・Bキャンセルで英語版をちまちま遊んでいたのですげー違和感。
 ある程度やれば慣れるけどわざわざここまで日本仕様にしなくてもー。
 とはいえやっぱり面白いゲームなので今度はちゃんと最後まで遊ぼう(英語版はちまちま遊んでいる途中で日本語音声版がリリースされると聞きやる気をなくした)。
 ちなみに別ソフト扱いなのか実績が二重で取得できてちょっと得した気分〜。

emperorsystem at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2007年07月26日

MASTER ARTIST亜美真美・千早新カバー曲

ラジマSHOWで亜美真美・千早のカバー曲発表

▼亜美真美
 笑顔のゲンキ
 SMAPのデビュー当時の歌。
 姫ちゃんのリボンのOPとして使われていた。

▼千早
 まっくら森の歌【YouTube
 元になった絵本があるらしいがまったくわかんねぇ……。

 いや、千早の曲ゆつべで聞いて良い曲だとは思うがなんというか……コレジャナイと思うんだ……。

emperorsystem at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アイドルマスター 

北米で360版ガンダム無双プレイアブルデモ配信開始

 日本では発売するかどうか未だに何の音沙汰もないXbox360版ガンダム無双ですが、北米のマーケットプレースにガンダム無双のプレイアブルデモ(体験版)が配信されていました。

 んで、さっそく北米垢で落として見たんですが……タイトル画面で音声を英語と日本語に変更可能です。
 噂で日本語音声はいると聞いてはいましたが本当に入っていましたよ。
 んでちゃちゃっと日本語音声で開始。
 北米ではウイングが一番受けたという話なんですが、子のデモでも基本はWベースのストーリーみたいです。
 よくわかりませんがヒイロ(W)とマスターアジア・東方不敗先生(G)とジェリド(Z)が出てきてオリジナル日本声優でしゃべっています。
 んで遊んでみました。
 まぁ内容は無双系なんでたぶんそんな感じです。
 適当に雑魚をへちへち倒していたらプル(ZZ)が出てきました、敵で。
 プルを倒したらその後ゼクス(W)が出てきました。
 倒されました……俺よえぇぇぇぇぇぇぇ!!
 字幕は英語なんですが、音声はしっかり日本語入りです。
 これ北米版がリージョンフリーなら北米版買えば全然問題なく楽しめますわー。
 確か光栄は今までの作品は全部リージョンフリーらしいのでたぶん日本でもXbox360版ガンダム無双楽しめるかと……まぁ海外通販サイトとか使わないといけないですが。

emperorsystem at 18:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月25日

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST01・02オリコン週間ランキング

オリコンアルバムウィークリーランキング
19位:MA02やよい8210枚
21位:MA01春香 7013枚

 ある程度春香よりもやよいの方が売れるということはわかっていましたが……1000枚以上違うってどんなけやよい大人気なんだ。
 しかしMAシリーズ第一弾としては順調な滑り出しですね。
 この後がんばって初週一万超えるアイドルが出たりしないかなー。

音泉でTHE IDOLM@STER RADIO配信開始
 ぼちぼち第二弾真・美希のターン!!
THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 03 星井美希
美希新曲フルフルふゅーちゃー【ニコニコ】

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 04 菊地真



emperorsystem at 19:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アイドルマスター 

メタルギアソリッド4とかXBLAとか

小島監督の解説付き実機トレイラー公開
 MGS4のPS3実機プレイトレイラーようやく公開されました。
 地面や壁のテクスチャーを張って擬態して隠れるとか結構楽しそう。
 しかしこれずいぶんFPS/TPSライクな感じだなー。

ファミ通の記事
会場には、『ドラゴンクエスト』シリーズの堀井雄二氏を始め、コーエーの襟川恵子会長、シブサワ・コウ氏、レベル・ファイブの日野晃博氏、グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏、セガの名越稔洋氏、チュンソフトの中村光一氏、ソラの桜井政博氏、SEEDSの稲葉敦志氏、神谷英樹氏、マイクロソフトの泉水敬氏、ソニー・コンピュータエンタテインメントの佐伯雅司氏など、日本のゲーム業界を支えるキーマン、トップクリエーターたちがズラリ。
 いやMGSシリーズでMS関係ない気がすげーするんですが、きっとこれを受け取って「360に移植される伏線」とかいうやつがでると思うけどやたら六軸を強調してるあたりまーないんじゃないかな、さすがに。

■XBLA
 んで、ドラキュラX日本語音声版とスーパーコントラきました。
 え、ういんぐこまんだー? なにそれ?
 もちろん配信されませんよ日本じゃ……はははははー。
 んで今日の朝あわててこちらのMSP返金手続きに従ってコナミにメール送ったのですが、仕事から帰ってきてコナミからのメール。
「貴様が書いたゲーマータグは存在しないよ、ちゃんと確認して送れよだぼが!!」と書いてあった。
 朝コナミに送ったメール確認したら見事にタグが間違っていた……うわー急いでいたとはいえだめだめさん★
 とりあえずもう一回ちゃんと間違っていないゲーマータグを送りました。
 コナミの中の人ががんばってくれるといいが今日は無理くさいなー、ちくせう。

emperorsystem at 18:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

2007年07月24日

夏服セーラー祭り

 しかしサマーデイズスクールってなんかどこぞのゲームの合体技みたいだなー。

▼GO MY WAY!!/伊織様・やよい・亜美トリオ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm693666

▼My best friend/あずささんソロ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm693634

▼まっすぐ/美希ソロ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm693626

▼ポジティブ!/春香・雪ぽ・真
http://www.nicovideo.jp/watch/sm693721

▼ポジティブ/春香ソロ?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm693348

 とりあえずこんな感じで。

emperorsystem at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アイドルマスター 

2007年07月22日

任天堂・ソニー・MSの経営

 任天堂Wii・ソニーPS3・マイクロソフト360のゲームハードを発売している企業全体の経営状態をちょっと調べてみました。

「Xbox 360修理費用10億ドル以上」影響あるも、増収増益
米Microsoftが7月19日発表した同社第4四半期(4〜6月期)決算は、Windows Vistaの販売が引き続き好調で、売上高は前年同期比13%増の133億7000万ドル、純利益は同7%増の30億3500万ドル(1株当たり31セント)だった。

【リポート追加】売上高は1兆円間近 任天堂が2007年3月期決算説明会を開催
2007年4月27日、任天堂の2007年3月期(2006年4月1日〜2007年3月31日)決算説明会が行われた。2007年3月期の売上高は 9665億円(前年比89.8パーセント増)で、営業利益は2260億円(前年比150.2パーセント増)、純利益は1742億円(77.2パーセント増)となっている。任天堂は、この好調の理由をニンテンドーDSとWiiによるところが大きいと分析。

ソニー、2006年度通期決算を発表。エレキ増収
−PS3生産出荷は550万台、出荷360万台

ソニーは16日、2006年度連結業績を発表した。売上高は前年同期比 10.5%増の8兆2,957億円。営業利益は同68.3%減の718億円、純利益は前年比2.2%増の1,263億円となった。売上は大幅に増加したが、PLAYSTATION 3(PS3)導入に伴うゲーム分野での損失やノートPC用電池パックの自主交換費用などが響き、営業利益は減益となった。


▼マイクロソフト:2007年04〜07月(2007年第二四半期決算)
売上高133億7000万ドル(約1兆6000万円)/純利益30億3500万ドル(約3600億円)

▼任天堂:2006年04〜2007年03月(2006年度年間決算)
売上高9665億円/純利益1742億円

▼ソニー:2006年04〜2007年03月(2006年度年間決算)
売上高8兆2957億円/純利益1263億円

 えーと……ゲイツさん三ヶ月で任天堂年間決算の二倍・ソニー年間決算の三倍をもうけておられるのですが……(ここでいうもうけは純利益……つまりは生産コスト・人件費・宣伝費用などを売り上げからさっぴいた純粋なもうけ)。
 なんだこのモンスター企業……そらソニーの年間純利益とほぼ同額のXbox360保証プログラムとか出せるはずだわ……。
 頼むからそのゲイツマネー少し日本にまわしてもらってTVCMとかにつかってくれ……。

emperorsystem at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)駄文