2006年11月

2006年11月28日

カルドセプトサーガ〜約束された勝利の定石

ワル様メット
【前回までのあらすじ】
 オンライン対戦で屈辱的大敗を喫した星野さん。
 この屈辱は必ず倍にして返してやるぞ覚えていやがれ、うわーん……涙を枕でぬらしながら二日間ずっと考え続けてようやく『約束された勝利の定石』に辿り着きました。
 これでカルドセプト初心者からは脱出した……!!
 その時確信しましたね、星野さんは。

 その『約束された勝利の定石』が間違っていないことを証明すべく、オンラインで闘った人がつけていたどこから見てもワルキューレ様ヘルメットのパーツを手に入れるため、『敵が領地なしの状態で勝利条件を満たしてゴールする=敵の魔力を根こそぎ奪い取り領地をすべて売り払わせて勝つ』を達成すべく仕事終えて即座に電源オンして最初の村のマップでリララと闘うのであった……!!(ずばばばーん)
続きを読む

emperorsystem at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カルドセプト 

2006年11月26日

カルドセプトサーガ【ゴブリン最強伝説】〜君のブック編集は間違っていないか?

説明画面
 発売日に購入して以降ずっとカルドセプトサーガ遊んでいます。

 カードの種類が集まってさらに楽しくなってきました。
 いい加減DoAX2(乳バレー2)を遊ぼうと思ったのですがもうそれどころじゃない感じです。
 画像はついさっき手に入れたサクヤたん。
 立派なツインテールです、コスがエロです。

おっぱいけつ

 ないすおっぱいです、ないすけつです。
 ちなみにブック編集画面のカードの説明を見るとき(一番最初の画面)Yボタンで写真のように拡大できます、LRで回転できます。
 今、星野さんの中で女性系エロクリーチャーを回転させることがマイブーム!!
 エロバレーだけがエロスじゃない!!(意味不明)

▼ここからが本題【ゴブリン最強伝説への道】

 「地形の属性による支援が受けられない無属性なんか使えないよ」……皆さんはそんな風に思っていませんか?
 かくいう自分もついちょっと前まで「無属性つかえなーい」とずっと思ってきました。
 がっ!!
 ここにきてすげー愉快な無属性カードが手に入って星野さんの中で無属性株が急上昇!!
 特に配置するだけで戦闘時に防御側の無属性クリーチャーに【HP+20】の支援効果がある無属性クリーチャーを手に入れたことからふと考えたのです。
 こいつと組み合わせればゴブリン・スケルトン最強なんじゃ……?

 そこから「あること」に気がつき、今ではゴブリンやスケルトンが愛おしくさえ感じてきました。
 今まで強いクリーチャーを入手するとゴブリンやスケルトンは速攻で消える運命でしたが……もう君たちを見捨てたりしないよ!!
 正直ゴブリン最強です(例えHP+20の支援が無くても)。

 だってゴブリン召還コスト(召還に必要な魔力)0なのに防御力30ですよ!!
 チェインメイル(コスト10)と組み合わせれば防御力60に!!
 もし仮に防御力60をやぶるなら、攻撃力60が必要。
 攻撃力60となると、たとえば攻撃力50のクリーチャー(コスト100前後)で支援効果+10で60です。
 攻撃力40のクリーチャー(コスト70前後)で支援効果+20が受けられないなら武器を使わないといけないのですよ、ゴブリン(コスト0)のためにそこまで必死になる必要があるのか!? と、誰もが思うはずです。
 あえて領地レベルを上げないで余裕がある時に領地コマンドでクリーチャー変更すれば、マーキングアイテムとして最強じゃないですか。
 これがスケルトンだとさらに熱く、コスト30で防御力40!! しかも殺されない=HP0にならない限りHPが復活する回復いらずの永久機関!!
 確かに『土地属性とあわせることに得られるHP+xxガム属性ではえられない』わけですが、『低コスト』ということが逆に武器になるのですよ。

 魔力の少ない序盤はこいつらマーキング用クリーチャーでがんがん占領していけばこんなお得に!!

■召還条件に50+風などの「特定の属性の領地を一つ占領している」ことが条件のクリーチャーを呼びやすくなる
■敵も連鎖を組みたいとかそういう時以外はわざわざ相手をしようと思わない
■仮に攻められてもコストの安い防具で防げばいいし、仮にやられたとしても敵に魔力(召還+アイテム)を使わせれば微々たる交通料金もらうよりもダメージを与えられる(交通料金30もらうより高コストのクリーチャーやアイテム使わせた方が圧倒的お得)

■殺されても痛くもかゆくもない(最重要)
■領地コマンドで交換して手札に戻ってきたマーキングクリーチャーはさらに別のマーキングに使える(必要ないなら償還条件にカードが必要なクリーチャーを呼び出したりするときにでも使えば良し)

 これにより戦略が大幅に上がりました。
 序盤魔力不足に泣かされることが少なくなり、「速攻」という武器で敵よりも圧倒的優位な立場に立てることに。
 低コストの占領部隊による制圧が後々どれほど有利に響いてくるか考えてみてください。
 無属性占領用クリーチャーがあるなら、次回以降周回して手元に防御力の高い同属性のクリーチャーと入れ替えればいいし、「ここはとりあえず後回しでいいな」と思えばそのまま放置でも良いし。
 このことに(今更ですが)気がついたことで今まで時間のかかっていたCOM相手にスムーズに戦えるようになりました。

 序盤有利にすすめるために重要なのは……

■ゴブリン・スケルトン・ファイターなど低コスト無属性クリーチャーを5-6ブックにいれておく
■コストの安いチェインメールを2つ、ロングソードも1つぐらいあればファイターで同じく低コスト軍団を相手にすることも(あくまでも死なないことを優先するならチェインメール3でも可)
■他の属性クリーチャーは『防御専門クリーチャー』と『攻撃専門クリーチャー』と『攻守兼用型クリーチャー』をブックにバランスよく入れる。
 具体的には……

★三つの属性+無属性ブック
三つの属性(攻撃3・防御3・攻守1)7x3=21、無属性5、残った属性1・合計27(これだとクリーチャー・アイテム・スペルとのバランスが悪いのでどれか一つの属性輪6にするなど微調整する)

★二つの属性+無属性ブック
二つの属性(攻撃4・防御4・攻守1)9x2=18、無属性5・残った二つの属性2-3・合計26-7(同上微調整)

 もちろん無属性に面白いものがそろってきたらそれらも組み合わせていけばいいですし、クリーチャーの中には領地コマンドで『キュアー』、『クラッシャー』などのスペルを使えるやつがいるのでこれらを防御用に配置すればさらに戦略が広がります(キュアーをブックに二つ入れるよりも回復出来るヒーラー(キュアーの使えるクリーチャー)一人を大事に使う方が圧倒的に有利)。。

 従って重要なのは、

■クリーチャーごとの役割分担を明確にする
■占領用の無属性クリーチャー
■防御用クリーチャー
■攻撃用のクリーチャー

 これらをしっかり心がけて「このクリーチャーはこういう時に使う」ことを自分の中で決めておけば「カードの引きによる偶然性」を最小限に抑えることも可能です。
 なかなか思ったカードを引かないのは運が悪いのではないのです、カードの配分を間違っているからなのです。
 仮に2枚同じカードを入れれば全50枚のブックで1/25の確率で引けるわけです。
 クリーチャー、アイテム(武器・防具・スクロールなど)、スペル……これらをどのように配分すればどれぐらいの確率で引けるか考えてみてください。
 確率を支配すること、それこそがブック構築の最大重要事項なのですから。

 1000を超える通行料金におびえないためにも、他を圧倒する攻撃力のクリーチャー+武器を文字通り『切り札』とし、その『切り札』をいかに有効に使うために、コストの安い無属性クリーチャーも積極的にとりいれよう!!
 というお話でした。
 あまりにも狭いマップですと、パワー重視になりがちですが、広めのマップの攻略にはコストの高いクリーチャー・アイテムばかりではとてもじゃないけどやっていられません
 。砂漠を重装備で進軍するような軍隊がいかに愚かか考えてください。
 機動力の高いゲリラ兵の方が時には重装備の軍隊を圧倒することもあるのです。

 たぶんこんなのはカルドセプトの基本中の基本でしょうが、自分みたいな初心者はこの境地に達するまでかなり時間がかかりましたよ……いやはやシリーズ通してそれなりに遊んだつもりなのに今頃になってこんなこと気がつくなんて。
 これから始める方も十二分に注意しておいてください。実際に広めのマップで無属性クリーチャーを組み込んで、領地コマンドのクリーチャー交換などを駆使していけばどれだけ「ただ攻撃力の高い・防御力の高いクリーチャーばかりを使っていたこと」が愚かなことか気がつくはずです。

 いやーそれにしても遊べば遊ぶほど、その底なしの面白さを知れば知るほど、どんどんはまっていく魔性のゲームですよこれは……。

カルドセプト サーガ


emperorsystem at 15:07|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年11月25日

カルドセプトサーガ10時間以上連続プレイ……

 どうも昨日は家に帰ってからずっとカルドセプトサーガのストーリーモードを遊んでいました。
 混沌したのが29:00です。
 ……いえいえ19:00ではなく29:00ですよ?
 そりゃケアレスミスは星野さんの専売特許ですが、日本語表記なら深夜5時ですか?<すでに夜というか早朝です

 4つの国の国王戦を制して次のステージで敗北……むむむ、マップがちょっと今までにない感じの構成でそれについていけずに沈没しました。
 COM戦はマップの特徴を考え、敵のブック編成を考えたブック構成をすれば割と簡単に戦えます。
 一度戦って負けた場合、COMがどんなカードを使ってきたかを把握し、それに対抗する手段を考えるのがいいかと。
 いやらしいスペルカードを持っている場合はクラッシャーのスペルを2枚ブックにしこんで、敵の手札にある段階で撲殺するとか。
 属性のバランスも大事ですね、たとえば火山のマップでは火属性の土地が多いので火属性クリーチャーカード10枚を攻守バランスよくそろえて対処するのが良いかと(四王国はそれぞれ対応した属性の土地が多いのでそれに合わせたブック構成、そしてそれに対抗する武器やスペルなどをそろえるといいかと)。

 それから予約してトランプついてきた人は特典のダウンロードコンテンツを忘れずに拾ってください。
 やり方は360ダッシュボードで

 マーケットプレース>コード入力>トランプに書いてある25桁のcodeを入力>ダウンロード

 これでゲームをたちあげると

 マーベル(無属性の魔法使い系エクストラ)、金色のブックカバー、金ぴか装備

 が手に入っています……マーベルは魔法使いなんで魔法のカードがないと十二分に威力を発揮できないかもですが。

 そういえばロストプラネットのネット対戦版プレイデモが配信されてますが……正直DoAX2ですら未開封なので遊んでる暇がなさそう……評判はすごくいいんですがねー、もっともアメリカ人ばっかりで2チームによるチームバトルなのに敵味方関係なく暴れ回る空気読めないヤ○キーがいたりして異文化コミュニケーションは大変みたいですが……カルドセプトサーガはプライベートでまったりやるにはいいですが知らない人ととなるとちょっと蹈鞴(たたら)を踏んじゃうよなー。

 他にもいろいろとネタはあるんですが……カルドセプトサーガでしばらくそれどころじゃない感じです……いやはや。

emperorsystem at 10:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年11月23日

カルドセプトサーガ対戦祭り〜ダイスだけが知っている

6659314a.jpg そんなわけで昨日からずっとカルドセプトサーガ遊んでいます。
 正直オフラインでのCOM戦はテンポが悪い気がします……もっとさくさく進行しないかなんかいらいらするんですよね。
 ただ今日の昼過ぎから知り合いとネット対戦したのですが、対人戦となるとこれが話は別で、相手のさいころの目、カードの引き、自分では考えも付かないようなえげつない戦法などをくらわされたりしていると時間がたつのなんて本当に忘れてしまいました。
 一回目はコロセウムIで通常ルールでの四人戦でしたが、これが中盤まで誰が抜け出るかわからないものすごい展開でした。
 行き詰まる中形成されていく800や1200や1800などの「即死ゾーン」。
 ダイスの目が悪くこの即死ゾーに突っ込んで沈没していく様を見ながら「明日は我が身」と恐怖におののきながらダイスを振るい続けました。
 最後は紙一重で自分が刺しきりましたが、正直ほとんど運でした。
 防御の時にたまたま防具アイテムがあったり、攻撃の時に運良く良い武器があったり、カードの引きもできすぎなぐらい良かったですし……いやはや正直テクニックでは他の人に明らかに劣っていましたが、運次第でどう転がるかさっぱりわからない非常に熱い戦いを堪能させていただきました。
 Xbox360ならではのボイスチャット機能で「うぎゃー」とか叫びながらのプレイは本当に盛り上がりますね……発売直後の休日ということでボイスチャットの聞こえが今ひとつだったり、時々まったく聞こえなくなったりしましたが、ゲームそのものは割と快適に遊べました。
 カルドセプトサーガ購入した人は是非知り合いを作ってネット対戦して欲しいですね。
 他人のプレイはいろいろ勉強になりますし、「今度はこういうブックで闘おう」など考えるだけでも楽しくなってきます。

 ちなみに午後からも対戦する約束をしているので正直こんな文章書いてる暇ではありません。
 もうちょっとオフラインをすすめてカードを集めようと思います……よーし今度はもっともっとうまく闘ってやるぞー!!

emperorsystem at 16:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゲーム 

一人カルドセプトサーガ祭り

7aeb885f.jpg 本日のお買い物リスト。

■カルドセプトサーガ
■デッドオアアライブエクストリーム2
■1400マイクロソフトポイント

 ゲイツポイントはカルドセプトサーガで有料コンテンツが来ても問題ないように買い足しました。

 DoAX2は遊んでません。

 で、8時間ぐらいカルドセプトサーガ遊んでました。
 一回のプレイが1時間前後かかるのですが遊び出すと時間があっという間に過ぎ去っています。
 カードを編集して自分なりにブックをあれこれ考えるのが楽しくてしかたありません。
 新しいカードを入手するたびに「あーでもないこーでもない」と頭を悩ませています。
 本当に面白くなってくるのはカードがたくさん入手して自分好みのデッキを作れるようになってからですね……。

 細かいことは今度またじっくり書きます。
 今日はさすがに疲れたのでこのへんで……。

emperorsystem at 02:21|PermalinkComments(0)TrackBack(1)日記 

2006年11月21日

3622円のメイド服

3622円のメイド服[トップページ
]

 王室メイド【黒】、ロマンスメイド【黒】とかめっちゃ安い。

業務用 メイド服(男性用・女性用) 専門通販ショップ☆小倉優子のブランド Emily直営だから激安・安心☆

 ちょっとまってメイド服「男性用」ってなんだぁぁぁ!?

emperorsystem at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

2006年11月20日

Toicaのイメージキャラクター『ひよこ』

これぞ東海クオリティ

 発売を記念して1万枚限定で記念カードを発行するそうですが……

※ご注意:通常カードのTOICAの場合、定期券機能を追加することができますが、記念カードは定期券機能の追加はできません

 あらゆるすべてが東海クオリティ……!!
 助けてミュースカイン!! 助けてパノラママン!!!!!!!

 まぁ、JR使うことほとんどないので買わないと思いますけどね(SuicaとICOCAはもってるけどね!!)

追記)
 記念カードはSuica・ICOCAが発売されたときも発券され、どちらも定期券機能はつけられないとか。いやまぁそんなところはまねしなくても……。

emperorsystem at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

『飛べない天使/黒薔薇保存会』期間限定配信

f8d6ec75.jpg飛べない天使/黒薔薇保存会11/27まで

11月20日〜27日の一週間限定、「超!アニメロ」、「アニメロうた」、「スターチャイルドi」にて、天使のたまご軽音部 黒薔薇保存会の”飛べない天使”の着うた・着うたフルを配信いたします!!
ユイエル本人が作曲した名曲を今すぐGET!聴き逃すなー!


 というわけで期間限定なのでお早めに。
 ちなみに超アニメロで着うたフル落としましたが315円でした。
 こういうのってサイトに月額いくらとか払うのかと思ったら315円だけでいいみたいです。

 あと超アニメロのメニュー画面で「milk rings」の名前が。
 鷲崎武+浅野真澄のアニスパコンビですが、配信されているのはスパラジのブルースとか……ってスパラジ時代の楽曲かよ!!

emperorsystem at 20:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

なんか最近無駄に更新してるけどどうしたんだ自分?

 なんかここ数日一日数回更新してるけどどうしちゃったんだろ、本当に。
 あれか、ろうそくが燃え尽きる前の一瞬の輝き?(縁起でもねぇ

安全戦士コンドムって……
 kugoさん最近復活したと思ったらなにやってますかあなた……。

ありのままでentangle
 かーずSPで紹介されていたFlashなんですがとにかく完成度の高さが半端じゃない。
 最初のロード画面からしてセンスが凄いし、相当時間と労力をかけて作っているのがわかります。
 いやこいつはゼーガペインにゾイドジェネシス知っていたら絶対楽しめますのでぜひ。

 それにしてもカルドセプトサーガが発売直前になってなんかもうカルドセプトサーガが遊びたくていてもたってもいられなくなってきました。
 昔ドラゴンクエストやファイナルファンタジー発売直前はいつもこんな調子でしたが、こんな気持ちは久しくありませんでしたよ……自分にもまだ一つのゲームの発売日を純粋に待てる気持ちが残っていたんだなー。
 あー早く遊びたい、いやもう本当に。

emperorsystem at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

Xbox Live The Party〜カルドセプトサーガ篇?

カルドセプトサーガの武重Pや冲方丁 さんや音楽の伊藤さんゲストに出ていた

 Xbox360の宣伝ラジオXbox Live the Partyというのがあるんですよ。
 というかTGSの時にマーケットプレースで一部ダイジェスト的に流れていたので存在は知っていましたが、いつか聞こうと思ってずっと放置していたのですが……。
 なんかカルドセプト開発陣がゲストに出ていると聞いてのぞきに行きました。
 で、10/20と11/17がカルドセプトサーガのゲスト回みたいです。
 10/20には武重P+冲方丁 (シナリオ担当)、11/17は武重P+音楽担当伊藤さんです。
 カルドセプトサーガの音楽が番組中流れていたりしますし、興味深い話もいろいろありますのでカルドセプトサーガを買おうと思ってる人も、興味はあるけどどんなゲームかわからない人なんかもぜひ聴いてください(mp3形式で過去ログも残っています、あとpod castでiPodにもぶちこめます)。

▼カルドセプトサーガ・サウンドトラックCD4枚組で3990円12/22発売
カルドセプト サーガ オリジナル・サウンドトラック


emperorsystem at 18:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)360