2006年07月23日

アイマスライブ終了《極秘情報つき簡易版》

e3757a50.JPG終わったっ!
とにかく楽しかった!
歌、ドラマ、ラジオの公開録音と贅沢な時間でした。

とくに蒼い鳥千早独唱は涙出そうになった良かった。

でも一番もりあがったのは社長登場したときってのはどうかと思うですぅ〜。







《極秘情報》
ミンゴスは白


emperorsystem at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月22日

それではみなさん新木場でアイマSHOW!!5

Xbox360に栄光あれーーーーー!!

 よし、戦闘準備はすべて整った!!
 これでなにも思い残すことなくThe idol m@ster 1st UNIVERSERY LIVEにいけるぜ!!
 というわけで名古屋駅から夢号に乗って東京行いってきます!!
 明日は皆さん新木場でアイマSHOW!!
 Xbox360に栄光あれーーーーーーーーーーー!!

emperorsystem at 19:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年07月21日

DS版ネギでπタッチ

今度の「魔法先生ネギま!」はタッチしてコミュニケーションする――ネギま!?(仮題)

アドベンチャーパートでの主な目的には“生徒の信頼を勝ち取る”、“コスチュームを収集する”といったものがある。生徒の信頼=好感度のことを指しており、これはタッチパネルを使用して生徒たちと触れ合うことにより上がっていく。先にも述べたように、好感度はバトルにも直結する要素となるため、アドベンチャーパートでいかに好感度を上げるかが重要となるわけだ。(サイトより抜粋)

 つまり要約するとπタッチし放題ってことですね、そうですね先生!!



emperorsystem at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ニュース 

アイドルマスター公式サイト更新

The idol m@ster Xbox360サイト


 ができました。
 内容そのものはゲームウォッチの記事とほとんど同じですが、こうやって公式サイトに上がるといよいよもって「あー本当に移植されるんだ」という実感が湧いてきます。

一周年記念ライブ会場販売のグッズリストもあわせて更新されていますので、興味のある方はチェックしてください。

 で、事実としてすでにXbox360に移植が決まりました。
 反応は様々で

1.本体持っていないけどアイドルマスターのために購入決定

2.本体買うかどうか迷っていたけどアイドルマスター移植決定ならこの機会に購入決定

3.すでに本体を持っていてガッツポーズ。

4.本体を買うかどうか検討中。

5.正直Xbox360は買う気がしない

 ……まぁ、だいたいこんな感じではないかと思います。
 あ、ちなみに自分はもちろん「1.」です。
 Xboxだってパンツァードラグーンオルタのためだけに買いましたから、アイドルマスターのためにXbox360を買うことになんのためらいもありません。

 で、ここで自分が話題にしたいのは4.と5.の人たち。
 こういう人はかなり多くいるみたいです。
 そしてそれらの多くの人が金銭的な理由というよりも「Xbox360だから」という理由のようです。
 気持ちは分かります。Xbox360というのはどうしてもネガティブなイメージがつきまとい、なんとも購入意欲がわきにくいハードです。
 しかしですね、その多くの人ははたしてどれだけXbox360のことを知っているのでしょう?
 具体的にXbox360のことをどの程度知っているのでしょうか?

 どんなソフトが今出ているのか?
 どんなソフトがこれから出てくるのか?
 ハードとしてどんなことができるのか?

 果たしてこれらのことをちゃんと理解した上で、それでもなお「Xbox360なんて買いたくない」と言っている人がいるのでしょうか?
 個人的な印象としては大多数の人が「Xbox360の現状とこれから」をまったく把握していないと思います。

 ここ数日自分自身Xbox360についていろいろ情報を仕入れてみました。
 まずXbox360というのはネットワークが前提であるハードです。
 LANケーブルで常時接続して家庭のパソコンの音楽ファイルを流したり、動画再生をテレビモニターで再生することもできるそうです。
 他にもUSBでiPodやカードリーダー+音楽データの入った記録メディアで音楽を再生させることもできるそうです。

 ネットワーク対戦型のゲームもかなり充実しているようです。
 さすがにこのへんはネットワーク前提のハードだけはあります。

 最近だとクロムハウンズがかなり面白いと評判を呼んでいるみたいです。
 他にもアーケードの対戦型シューティング旋光の輪舞も発売前から話題となっています。

 対戦型カードゲームとして人気の高いカルドセプトの最新作も予定されています。
 対戦の面白いゲームですからネットワーク対戦ができるXbox360はまさにうってつけのハードかと思います。
 ちなみにシナリオは蒼穹のファフナーで話題を呼んだ冲方丁 さんです。
 
 ファイナルファンタジー生みの親である坂口氏と漫画家の鳥山明氏がキャラクターデザインのRPGBLUE DRAGONもありますので、RPG好きも満足できるのではないかと。

 他にもアーケードで稼働中のトリガーハートのエクゼリカも移植がささやかれています。

 こうやって少し並べてみるだけでも、面白そうなソフトが結構あるようです。

 Xbox360にアイドルマスター移植じゃやる気がでないなぁ……と思っている多くの人も一度じっくりXbox360について調べてみてはいかがでしょうか?
 中には面白そうなソフトの一つや二つあるかもしれませんよ?

 確かに今現在普及台数も少なく、どうにもぱっとしないハードと言えますが、今後徐々に普及台数を伸ばし、より多くの面白いソフトがリリースされるようになってくるかもしれません。
 アイドルマスターが出るのはまだ先です。
 早くても今年の年末といったところでしょう。
 それまでには本体価格も間違いなく安くなるはずです。
 迷っている人は焦る必要はありません、じっくり考えていけばいいと思います。
 最初から否定している人は今一度Xbox360について情報を仕入れてみてください。
 そして一人でも多くの人がXbox360版アイドルマスターを楽しんでもらい、熱いオーディションでの対戦ができることを自分は切に待ち望んでおります。

emperorsystem at 19:28|PermalinkComments(1)TrackBack(0)アイドルマスター 

Xbox360版アイマスゲームウォッチにエントリー

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060721/imas.htm

新情報はほぼありませんが、スクリーンショットをおがんでみるといいじゃない。


ゆきぽはまだまだまだ穴掘ってます…いったい更新停止中になにやってたんだナムコの中の人は。


emperorsystem at 15:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ファミ通.comアイマスインタビュー動画

http://www.famitsu.com/interview/article/2006/07/19/668,1153288565,57108,0,0.html

更新されたようです。
みられる人はどうぞ。

ちなみにアイマス公式サイトはまだゆきぽが穴掘ってます…。


emperorsystem at 12:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月20日

アイドルマスターコンプリートCD-BOX届いた〜

つか教科書忘れた〜


 アマゾンから昨日アイドルマスターコンプリートCD-BOXが届きました。
 ちゃんとRW(リライタブル)カードもついてました。
 スタッフインタビューやら、歌を収録した年月日が書いてあったりなかなかに資料的価値も高いCD-BOXとなっております。

 で、ぼーと千早からはじまるCD2枚目を聴いていたわけですよ。
 アイマスレディオや千早バースデーCDを聴いている人なら、今井麻美役の千早こと千早役の今井麻美(通称ミンゴス)の歌唱力がかなり高いことをご存じだと思われます。
 ミンゴスの歌唱力があれば「おはよう!朝ご飯」とか「ポジティブ!」などの明るめの曲はもっとうまく、はじけて歌えるはずですが、このCDで聴いてるとやる気がないんじゃないかとか思えてくるぐらいなんともはっちゃけ度が足りません。
 で、なんでかなー……と思ったらようするにこれは「千早が歌っている」ことを強く意識しているんだなー……と。
 もっと明るく歌えるところを、あえて抑えめにしているあたりに制作者のこだわりがあるのでしょう。
 必要だったのはうまく歌えた音源ではなく、そのキャラクターが歌ったならばどのように歌うかという音源なわけですよ。

 ……でもこれカラオケ含めて100曲もあるからiPodとかに入れると大変なことになるな、どうしたものか。

emperorsystem at 22:43|PermalinkComments(1)TrackBack(0)アイドルマスター 

2006年07月19日

アイドルマスターXbox360移植決定!

 今週売りのファミ通で情報がのっているようです。
 以前から(願望こみで)家庭用ハード移植はささやかれていましたがついに正式発表きました!

 携帯から更新してるのでキャプ画像のアドレスははりつけられませんが間違いないようです。

 すでに知り合いのアイマス仲間も箱三郎購入を決定した人が続出しており、本体同時購入がかなりいるのではないかと。

 追加要素、新要素などはよくわかってませんが、アイマス一周年ライブも週末にひかえ、停滞ムードで「もはやアイマスは死んだ」とまでささやかれていたアイマスもついに、ようやく再加速していくのではないかと。

 家庭用移植は賛否あるかもしれませんが、多くの人に楽しんでもらえるなら文句は言いません。
 自分の中でも再加熱をはじめたアイマス熱も一気にヒートアップしてきました。

 終わらんよ! まだまだ終わらせはせんよっ!


追記)
 ファミ通購入者からの記事の内容を教えてもらいましたので転載させてもらいます。
 とりあえず今分かっていることは以下のようなことらしいです。

 ・新システム「一年間プロデュース方式」
ランクアップリミットが廃止され、一年間(52週)での総ファン獲得数を競うタイプになるっぽい。

・新曲あり。
「GO MY WAY!!」が現在歌詞公開。

・新キャラクター
「乞うご期待」by坂上さん だそうですw

・グラフィックは向上している。
・レッスンはコントローラー用にカスタマイズされてる。
ろコミュ画面には謎の「携帯のアンテナマーク」が。オーディション中にも存在しているので、恐らくはオンライン表示?

・アーケードではメール連動が好評だったのは把握している。Liveでもアレンジする予定。by石原さん

・Live対戦については言及されず。「ファンが期待することは確実にしたい」と坂上さん発言。

・アーケードは「いかに失敗しないようにプレイするか」になってしまっている。コンソール版では色々なシチュエーションを楽しんでもらいたい。そのためにランクアップリミットを廃止した「一年間プロデュース方式にした」 by坂上さん


 家庭用を意識したシステム変更。
 そして『対戦する楽しさ』をより前面に出した……と考えるべきか?
 そう、The idol m@sterの楽しさは対戦!! でも今のアーケード版では『負けないことが大前提』で対戦を避ける『ツチノコ』と呼ばれる人たちまで出る始末……これいじゃいかーん!! と、ナムコの人も考えたのではないかと。
 というかXbox360で通信対戦ないなんてさすがに考えられないのでLive対応は間違いないと思いたい(つかそうじゃない場合わざわざランクアップリミットをなくした理由がまったくなくなる)。

emperorsystem at 15:29|PermalinkComments(1)TrackBack(2)

2006年07月16日

FinePixF30購入しました〜

xDカード高すぎるんじやー!!



 というわけであまりの暑さに気がついたら駅裏ビックカメラで購入していました。
 いやなんかデジカメが5%引き+18%ポイントだったので!!
 正直富士はメモリーカードが独自企画のxDピクチャーであほみたいに高くてあれでなにですが、この価格帯のコンパクトデジカメでは今一番なのはたぶん間違いないので。

ぱんつーぱんつー


 で、なんとなく撮影したゼロの使い魔二話のぱんつ(中の人:ルイズ)です。
 RDで録画したものをテレビに写して撮影なので走査線がうつらないように設定をいじくっていたせいで何十枚もこのぱんつを撮影する羽目になりました。



 そういやサークルSYGNAS@ダダさんがコミケでアイドルマスターのミニゲーム集を出すそうです。
 というかこのバナーjavaだかFlashだかで作られてるみたいですが、ミニゲーム付きのバナーなんてはじめて見ましたよ!!
 特設サイトの方には体験版もありますのでよろしかったらのぞきにいってください。

emperorsystem at 07:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年07月15日

ちみどろどろどろどくろちゃん〜♪

AT-Xにドクロちゃんがエントリー!!

 8月開始と、まだ一ヶ月も先ですがあれを放送するのか!!
 DVD全巻もっていますが原作のバカっぽさを見事に映像にした傑作です。みれ見れ。

ONEまでエントリーされてる……!!

 ONE〜輝く季節へのアニメってことごとく黒歴史だったような記憶が……とりあえずあやちー出てるから見るか(そんな理由か)。

emperorsystem at 08:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記